2006.07.17

2006年7月17日(月)今日も

朝から雨。昨日の晩から降り始めた雨がいっそう強い。
どのタイミングでジョギングに出ようか。
そして昨日と同じくもう一度ネット環境の復旧作業を行う
が結局ルーターに問題があるというかぶっ壊れている
ということだけが判明しただけ。だから今日もしょぼく
128kの速度でインターネットに接続。
 問題が確定した時点でNIFTYのサポートセンターに
ルーターの取替え依頼をしようと思って電話し続けたが
「ただ今込み合って~」で全くつながらない。しょうがないので
オークション関係の処理を少々。

 まずは「nonnative」で検索をしていると、俺が以前出品時に
使用した写真と全く同じ写真を使っているのを発見。俺の
nonnative×bigjohnのデニムパンツを落札したaisucream31が
再出品しているようだ。
 早速質問欄から「画像の盗用は固くお断りをします」とのメール
を送付すると同時に、ヤフーの違反オークションの申告から
通報。
果たしていつ削除されるのだろうか?
 次に俺が出品していたブツを3点落札し、後にもう1点落札した
落札者のID「jefbenteck」に、後の1点の分のメールでの連絡がまだ
届いてこないのでメールで催促しようと思って作業開始。しかし、この
落札者、最近猛烈な勢いで落札しているし、メールでの連絡も対応
も遅いのでおそらくは「買い付け専門ID」ではないかと思って「nonnative」
で検索をかけてオークションストアを探す。ほどなくして案の定発見。
highvery_co」というIDのストアと那須塩原にある住所が同じだ。
代表者名と、落札者名は異なるが、おそらくは担当者は1人だろう。
電話をしたほうが早いので早速店の電話番号にTEL(オークションストアは
ちゃんと店舗情報のところに連絡先が書いてある)。転送電話でつながった。
「あともう一点の分の連絡もらってないから直接電話してんけど。4点まとめて
送りたいから明日の朝一番に振り込んでくれや」とかなりドギツ関西弁で
ゆっくりと話すと相手は「連絡遅れて申し訳ございません」と栃木弁で平謝り。
やはりオークションでややこしいことが起こったら電話で直接話すに限る。
電話のあと程なくしてメールが届いた。ここのストアはそれほど高値で
商品をさばくような店ではないのでかなり良心的な価格設定だと思う。
はたして俺から落札したブツがいくらで出品されるか。楽しみではある。
それにしてもNIFTYのサービスデスク。電話を断続的にかけ始めてかれこれ
4時間は経つが、いまだに「ただ今込み合って~」でつながらない。
「年中無休」とあるが、ホンマにデスクに人間はおるんか?

今日もあとは適当に昔の日記を思い出しながら書いて寝るだけ。
これだけ雨が降ってるとジョギングも無理だろう。早く梅雨が明けてほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.23

オークション

出品の作業に朝からとりかかる。先週に
引き続き今週末は特に仕事も入っていない。
先週のすさまじい負け方で財布が寒すぎるの
で余分な衣服類を出品して少しは足しに
しようかと。昨日もその作業を少しやった。

いらない服などをクローゼットから引っ張り出し、
ここ一年袖を通したことのないブツを中心に
ピックアップ。ちょうど今年の頭頃にスロットで
ボコ勝ちしていたころに買い捲ったものばかりで、
結局それらが再び市場に出ることになった
だけた。しかし、ほとんどがお手ごろ価格で入手
したものばかりなので、「オークション負け」は
ないだろう。これらの余分な服を来週のFUNKY
MARKET用に取っておこうかとも考えたが、
フリーマーケットに出すには高すぎる。
 結局今回は、総額150K分ほどの出品となった。
出してすぐに順調に落札されていっている。
この調子でいってくれればいいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

2006年4月5日(水) 荷物が

届かない。昼からはD社の堺工場で集合コンサル。このコンサル
が始まったのもちょうど一年前でいよいよ審査の直前モード
に突入しているが、どうも参加企業1社さんの進捗がよくない。
審査までに何とか間に合うのだろうか?かなり不安である。

 今日は一日中あまりにもだるかったので早めに帰宅。届いて
いるはずの荷物を郵便局にとりに行こうと思ったが、不在票が
ない。
 郵便局に問い合わせたがそのような荷物はないという。「日曜
の午前着で発送しました」との相手の言葉を信じていたがカマ
されたんだろうか?とりあえず問い合わせ番号をメールで教えて
くれと書いて送ったが、明日に返事がなかったら久々に電話で
追い込みをかけなければならんか。めんどくさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.05

2005年11月5日(土) 何もせず

競馬終了後ボーっとしていたら眠くなってきたのでまた寝た。
なんとぐうたらな土曜日。本当は師匠から授かっている書籍
の執筆作業の続きをしなければならないのだが。しかし、
全くする気が起こらない。書籍執筆作業用の資料類の
山を見ていると全く何もする気が起こらなくなるというのは
夏休みの最後に残った宿題の山を見て呆然とする小学生
と同じ。

本日届いていたオークション落札物の数々本日届いていたオークション落札物の数々。すべてNONNNATIVEのもので左上、NONNATIVEのサートップ10000円。右上ベスト7500円。右下デニム8250円。左下、オイル加工デニム7250円。右下のデニムはサイズが大きすぎたので再出品。


 変わりにオークションで落札されたブツの梱包作業にいそしむ。
これだけ大量に出品して続々と落札されていくと、出品作業にも
一苦労。メールのやり取りやら、送料の計算やら、色々とやら
なければならないことが多い。
 業者ならまだしもパンピーがオークションに参加するのもある程度
の時間が必要。そんなに簡単に金は入ってこない。それにしても
落札者のほうはともかく、出品者のほうで「出品者本位」でしか
モノを考えられないヤツが増えてきたのは困る。最初のメールで
本人ぐらい名乗れ。こっちが説教すると「社会人だからCSなど
いわれてもわからない」とほざきやがる。商取引に参加しているなら
少しは勉強しろよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.03

2005年11月3日(木) 出品

結局今日一日ずっと出品作業に追われることになって
しまった。順調なら明日の出張のために前泊して東京
入りするついでにくるりのライブも見るはずだったのだが。
背に腹は変えられない。
 夕方過ぎまでアーティストグッズを中心に、他にも全く
着ていない衣類などを整理し、30点近く出品。このままの
合計ならば15万近くまでいくはずだがそうは上手くいかない。

nonnativeのM65ジャケットnonnativeのM65ジャケット。以前オークションの「次点落札者繰上げ」で購入したもの。しかし、今日オークションを覗いていると同型
同色のサイズ違いが、俺が落札した17500円よりも安い16000円ほどで落札されていた。やっぱり俺が思っていたよりも市場価値は低かったか。ただし、モノはすこぶる良好。

 それにしても、昔買って今は全く使用していないもの、つまり
無駄なものがどれだけ部屋にあるかがよくわかった。別に
オークションで売ることを目的にしてものを購入しているわけでは
ないが、きちんとオークションで市場が成立しているものを
購入しておくと、いざというときに本当に役に立つ。出品している
ものはいずれ時が経てば落札されていくであろうものばかり
なので出品するだけでも、「ゴミ」がなくなったのと、いくらで落札
されるかという楽しみで随分と気持ちが楽しくなる。
 今日は本当は師匠から言い渡されている書籍執筆作業の残り
の仕上げをするつもりだったが、夕方からバイク屋Qのところに寄って
明日の出張の新幹線のチケットを購入した以外は、ひたすら出品
作業に没頭した一日。しかし、楽しみは増えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーティストグッズ

の写真がこのブログのちょうど左端のサイドバーのところに
色々と掲載されているが、この中で売り物になりそうなものを
物色した。そもそもライブ会場で販売されているTシャツやら
の類は、基本的には女性中心の販売になるのでサイズが
小さい。まともに入るのはanvilボディーのTシャツぐらいだろ
うか。オーガスタ系のTシャツなど、女子供しか想定して
いないので入るわけがない。だから、所属アーティストの
ファンもイタイ女ファンばかりになってしまうのでは?

 色々と物色していると出てくるわ出てくるわ。ライブに行った
記念にと思ってTシャツなんぞを買い続けてきたのだが、全く
着用したことがないものがほとんど。当然だ。サイズが小さすぎる
のだから。写真撮影などのめんどくさい作業はすでに終えている
のでひたすらサイズを測りまくる。なんとか全てのTシャツをチェック
できたが、洋楽系とくるりのもの、それとフェス系のものだけは
出品せずにとっておくことにした。若干高めの値段設定でだした
のはいいが、定価を合計すると恐ろしいほどこれまでTシャツに
金をかけていることがわかった。スネオのTシャツが多いが、
今は全く旬ではないので、このままの価格で売り切るのは
難しいやろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.29

次点落札者

 朝起きてメールを確認すると、昨日競り負けたはずのオークションで
次点落札者の案内が来ていた。この「次点落札者繰上げ」のヤフー
オークションの制度は納得がいかない。
 今回は相変わらずのNONNATIVEの商品攻めでのもので、15000円スタート
のM65JKTでそこそこ高価なものだけになおさらだ。

本日届いていたオークション落札物ここ数日で到着していたオークションの落札物。最近のNONNATIVE攻めも含めて。左上、REVOLVERのカットソー、2000円。右上、NONNATIVEのサートップ、10500円。左下、NONNATIVE×MOTIVEのタフデニム、5000円。左下、SILASのチェックシャツ、6250円。


 俺は1500円スタートのこの商品で17500円という価格で入札していた。
結局は18000円で別のヤツが落札したのだが、そいつがキャンセルした
ので、次点の俺に「次点落札者としての承認をしますか」とのメールが
来ていた。しかし、俺が入札した17500円というか価格でだ。
 そもそも、このオークションには俺とその本来の落札者の2名しか入札
していなかったので、もし、そいつが入札していなければ15000円という
価格で落札出来た可能性も十分にある。それを17500円という価格で
買わなければならないのは、どう考えても納得できない。しかも、拒否
すると「どちらでもない」という評価が自動的についてしまう。そのあたりを
考慮して、俺の考えをまとめて「17000円送料込みでお願いできませんか?」
と出品者に打診してみたが、果たして検討してくれるかどうか。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.19

2005年10月19日(水) patagoniaのカタログ

がおおよそ全部揃った。先週93年の秋冬モノのカタログを
オークションで2400円という価格で落札して89年あたりからの
カタログが、91年のものをのぞいてはほぼ揃った。このカタログ
は、patagoniaの店に行けば無料でおいてあるが、さすがに
10年以上昔のものとなるとオークション以外で入手すること
は不可能だ。

patagoniaのカタログ類なんとかほぼそろえることが出来たpatagoniaのカタログ類。KIDS用も含めると60種類程度はあると思うが、どうしても91年と92年のものが手に入らない。というかめんどくさいからもう探してもいない。入手しようとすると今となってはそれなりに金が要る。


 5年ぐらい前からカタログの収集を始めたが、当時はpatagonia
の商品そのものも人気で、昔のカタログなどは1冊5000円近く
で取引されていたこともあった。当時俺もそのぐらいの価格で
落札した覚えがある。それに比べると、最近はずいぶんと価格
も落ち着いてきたが、なんせ95年以前のカタログが出品される
ことなどほとんどなくなってしまった。ずいぶんお金をかけて
収集したので、今後も大切なコレクションとして残しておこうと思う。
またいつの日か、patagoniaの人気が再燃する日が来ること
だろうし。
 逆にオークションで最近出品していた、俺の手持ちのあまり分の
patagoniaのカタログも全て落札された。オークションで無料のものに
値段をつけて出すなど、少し気が引けたが、背に腹は変えられない。
合計で17冊程度出したと思うが、合計15000円ほどの売値になった。
さすがpatagoniaの根強い人気。まだ、あまっているカタログは
最近のものがたくさんあるが、こちらはまた10年後ぐらいに出品
することにしよう。(A)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.16

チケット争奪戦

に敗れた。今日の狙いは11月27日になんばhatchである
FISHMANSのライブ。久々にPCでのチケット争奪戦参戦
だった。いつものように9:55頃より、チケットぴあとeplusの
HPをブラウザを複数立ち上げて待機する。とここで9:58頃に
玄関の呼び鈴が鳴った。余計な邪魔が入った。

flaphのパンツ本日到着した、オ-クション落札物のflaphのパンツ。最悪のタイミングで持ってこられた。これも立派なチケット争奪戦の敗因の一つだ。ブツは悪くない。普通のデニムで後染めで茶色っぽくしてある。ただ、純粋な茶色ではないのが予想とは違ったところ。7500円。


 郵便局員がオークションの落札物を持ってきていたのだった。
PCの前に座ったのが10:01頃。約1分の出遅れだ。普通なら
58分頃から全てのブラウザのリロードを繰り返しどれか一つで
もチケット購入ページに進入できたらそれでチケットゲット確定
なのだが、今日はやや遅れてチケット購入ページまで進入。
以外にスンナリは入れたが、すでに狙いの二階席は売り切れ
ていた。ただ、それほどFISHMANSの人気などないだろうと
思っていたのが甘かった。ここで余裕をかましてナカボウズに
電話をしていた。10:05頃になって「まあ1階スタンディングでも
いいか」ということで1Fをとろうとしたら。。。すべてあっという間に
SOLD OUTしていた。なんでだ?山崎まさよしがボーカルで
でるというのはかなりの影響をあたえているのだろうか。なんせ
まさよしのファンはFISHMANSなど知らなくてもお構いなし。まるで
明かりに寄ってくる蛾のようになんでもいいからチケットGETに
動いてるんだろうと勝手に想像しながら、オークションで出てくる
のを待つしかない自分がめちゃめちゃむなしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.09

カタログ

昨日、仕込んでおいたpatagoniaのカタログ類の出品作業
を朝から行う。とにかくカタログなんぞ一冊あれば十分なの
で複数ある所有している分は、あるだけムダだ。モノによっ
ては古いカタログでも3冊も持っているものもあった。ひとしきり
出品作業を終えたころに、俺が入札しているオークションが
なぜか早期終了していた。

その出品者の方から、俺が出品している古いカタログの複数冊
をソコソコの値段で譲ってほしいとの依頼を受けた。俺がこの
カタログを入手した頃は、まだpatagoniaが全盛期の頃で、かなり
金をかけて入手した覚えがあるので、出品価格もわかる人には
わかるという価格設定にしていた。
 譲ってほしいと言ってきた方もおそらくは俺と同じpatagoniaの
ファンなのだろう。別に価格の引き上げを狙っているわけでも
なんでもないので、快諾し、早速発送作業を行った。いまだに
ダスパーカなどはありえない価格で取引されているが、他の
アイテムはそれほどでもなくなった。その昔は俺もebayのオーク
ションなんかで、アメリカ人とよく直接取引きをしたものだが、今は
もうしていない。patagoniaは十年周期でブームが来るといわれ
ているが、次はいつ頃来るのだろうか?俺の持っているブツは
フリース系で結構レアなものがあるが、一生モノのアイテムは
手放すつもりはない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.08

寝まくり

 3連休の初日。全く足が動かない。痛みは一向に
収まらないどころか悪化しているような気がする。
特にこの1週間メチャメチャ忙しかったという印象は
ないが、休みになるときっちりとそのあたりの目に
見えない疲れが出てくる。

051007auctiongoods本日到着したオークションの落札物。まだまだ競馬勝ち分の落札攻勢は続く。左、APCのオイルコーティングコート、10000円。右、ノンネイティブのジャケット、14800円。


 朝起きたことは起きたが、すぐに二度寝、さらに三度寝、
四度寝。。。patagoniaのカタログを整理した以外は夕方まで
ほとんど寝ていたような気がする。ただ、相変わらず細切れ
に寝ているので熟睡感はない。
 patagoniaのカタログを整理していると、かなり重なって所有
しているオmノがあることがわかった。と同時に最近のカタログ
が全然入手できていないことも判明。早速オークションで最近の
カタログを出品しているものに入札をかけておいた。師匠から
言われている宿題もまだ残っているが、3連休のうちになんとか
しようというぐらいの感覚でのんびりと取り組むことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.25

2005年9月25日(日) オケラという名の

部屋が俺の家にはあるようだ。昨日の惨敗の反省を生かして、
午前中に最強の法則のチェック馬をTARGETに登録し、残された
わずかな資金で今日も再戦。チェック馬の登録作業中に、昨日
買った馬券で本来なら今月にはチェック馬として登録されるはず
のない馬の馬券まで余計に買っていたことにショックを受ける。
 昨日と違って、3連単の4点ボックスで何とかならないかと思い
勝負。しかし、どうにもならなかった。

target050925本日のTARGETの収支画面。とにかく当たらない。一日を通して全く当たらなかったのは本当に久しぶりのこと。外れるたびにオークションの出品物を一つづつ増やしていくというわけのわからないことをしていた。まさしくこれぞオケラ道。


昨日の惨敗の時点で今月の資金が厳しくなることはわかっていた
ので、競馬をしながらオークションの出品作業をするという後ろ向き
な戦い方をしたのも悪かった。
 とにかく4点ボックスというのは当たらない。一発でも当たれば
大きく浮くのだろうが、長い目で見ないと回収率は上がってこない
ことだけが証明された。オケラ部屋にてオークションの出品作業だけ
がむなしく続く。秋風すら吹いてこない淀んだオケラ部屋だった。
激烈に出品したオークションのブツは即決モノばかりにしたので出品
作業中にもちょこちょこと落札されていくが、なんかむなしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

2005年9月13日(火) まだまだ

やらなければならないことが結構残っていた。事務所では長期出張
に備えての資料類の整備。これを持って行くだけでもかなりの荷物
になるが仕方がない。これらは執筆作業の後にさらに事務所で準備
をして何とか荷造り終了。明日の打合せで配ってしまえば楽にはなる。
 さらに家に帰ってからも、オークションで落札されたブツの出荷準備
などをしなければならない。

パタゴニアのパッカーウェアシャツ本日到着していたパタゴニアのパッカーウェアシャツ。久々にオークションで出品されていたのをすかさず落札。パタゴニアからは様々な種類のシャツがリリースされてるが、パッカーウェアシャツは肌触りが良くて一番好きな種類。3700円。


 今日の昼間に奇跡的に100sのライブのチケットが2枚で5000円という
超安値で落札されていたが、入金確認をしてから発送するにしても、
明日からは出張なので、バイク屋Qに発送を代行してもらうことにした。
俺が入金確認をしてからすぐにQに連絡して、エクスパックで発送して
もらうという段取り。さらにもう一品既に入金が確認できていたものが
あるので、その梱包作業。バイク屋Qにチケットを渡して、家まで送って
もらい、そこでだらだらとダベりながら作業をしていたらすっかり2:00に
なっていた。明日からの出張の荷造りが全然できていなかったので
その作業も終えてころには3:00を回っていた。無事に起床できるかが
心配。(A)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.30

2005年8月30日(火) 勝った

 まっすぐ家に帰ろうかと思ったが、飲みに行くこともなく、
かといって家で作業することもなく、ただ眠いだけで早く
帰るのもどうかと思ったので、フラフラと難波のパチ屋へ
立ち寄った。1ヶ月ほど前にいって70Kもやられて、少し
でも取り返せばとの思いで。買ったアカツキにはその後に
NICOでも行って飲んだらええわと考えた。

本日届いていたオークション落札物家に帰ると、すっかり忘れていたオークションの落札物が届いていた。かれこれ1週間以上も前に落札して、とっくに振り込みも終わっているものもあったのでなんか得した気分。BLUEBLUEのシャツ2900円にTASのFORMS6500円。

 前回やられた(というかこの機種しか打たないのだが)GOLD X
に座る。夕方で込んでいたので台を選ぶことも出来なかったので
仕方なくあいていた台に。しばらく打ってみないと状況がわからんの
でとりあえず3K突っ込んだところでモードが上がっているのを確信。
もうそろそろやなと思ったら4K目で来た。そこから10連荘ほどして、
1000回近くハマリ、後はちょこちょことかかっては吸い込まれを繰り
返し、結局20回ほどかけて、50Kほど勝った。難波で勝つのは久し
ぶりのような気がする。とにかくホッとした。ただ、打ち終わったとき
にはすでに23:00近くだったので、結局どこにも寄らずに帰宅。まあ
臨時収入としては十分だ。なんかオークションの高額商品にでも
突っ込んで、早めにモノに変えておくのが得策だろう。
 それにしても、今日、先週の宮崎出張の旅費の清算をしていたら、
報酬もプラスすると150k近くも立て替えていることがわかった。慢性の
財政難に輪をかけて、飲みに行きすぎで困窮しているところに、この
臨時収入はでかい。(A)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.13

甥っ子と

午前中は遊んだ。昨日からまた妹夫婦がやってきている。
ちょっと前に来たところなので、俺の顔をちゃんと覚えている
ようで、前回と違ってすぐになついてくる。まだまだコトバも
ちゃんと話せないのできちんとしたコミュニケーションができ
ないのが少しもどかしい。今日も昨日の続きでオークション
の落札物がいくつか届いた。

本日到着したオークショングッズ3点本日到着したオークショングッズ3点。nonnativeのTシャツ4700円。BLUEBLUEのリメイクデニム26500円。雑誌付録のFCRBのビーサン500円。リメイクデニムは終了直前に競ってくるヤツが一人いて競り勝った。それにしても競りかけてきたヤツのおかげでかなり余計に払わされる結果となったが、評価の少ないヤツには負けてられない。


しかし、それにしても眠い。この眠さ、単に昨日の夜遅かった
だけではなく、ここ数週間のむちゃくちゃな日々の影響がモロに
体を直撃している感じ。先週は火曜日に一度ジョギングに
行っただけなので、ボチボチ筋トレとともに再開したいところ
なのだが、体がいうことを聞かないので、甥っ子と遊びながらも
競馬最強の法則のチェック馬を我が愛用競馬ソフトTARGET
に入力した。
 昨日のノックダウンでN2が後ろめたさを感じていないか、体調は
大丈夫かと心配していたが、無事にバイトにも行ってきたと
明るい感じのメールが入っていたのでひとまず安心。午後に
備えて競馬モードに突入すべくしばし昼寝をした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.02

2005年8月2日(火) まじめに書籍執筆作業

 家に帰ってからも休む暇はない。メシを食って少し休憩
してから、22:00過ぎた頃より昨日の書籍執筆作業の続きを
行う。一度勢いがつけば案外スムーズに進むものだ。
今日は2つの県の条例をつぶそうと思ったが、時間切れで
1つの県しかできなかった。とりあえず少しづつでも前進
すれば。

イングランド代表の90年代のユニフォーム本日届いていたイングランド代表の90年代のユニフォーム。最近フットサルを再開し、練習着がなくて困っていた。これの下(パンツ)のほうはなぜかすでに持っていたのでちょうどよかった。いつも着ているAJAXの黒のAWAYのユニフォームは夏場は暑すぎるので、こっちのほうがボロボロだし使い勝手がよい。1500円。


そういえば昼間に共著の師匠から、昨日送付した原稿を
受け取った旨のメールが届いていた。メールからはサボっ
ていたことを怒っているような様子は見られない。一安心。
 その後はオークションで落札されたブツの発送作業を
行う。近所のセブンイレブンに出しに行ったが、店員が
ミス連発で、3つ発送するのに30分もかかった。すっかり
2:00近くになった頃にようやく就寝。今週はハードな日々
が続く。

オークション, 仕事, 日記・コラム・つぶやき] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.30

激出品

 朝から普通に早起きする。眠いことは眠いがのんびり
とはしていられない。オークションの出品準備だ。まずは
どれを出品するかを物色。事前に10点ほどピックアップ
してあったが、物色するうちに次々と出てきた。さらに
写真撮影と採寸。ここまでで午前中一杯かかった。午後から
ようやくオークション説明文の作成と出品作業。結局15:00
ぐらいまでかかってようやく終了。さらに洗濯作業だ。

本日出品したのは下記の17点で、これまでのとあわせて総額
140000円相当。前に出品してから落札されていない出品物も
合わせると結構な数の商品を出品中だ。

ネイバーフッドブラックロンTシャツ
NONNATIVEカーキパンツポトム
ネイバーフッドホワイトロンTシャツ
ネイバーフッドグレーロンTシャツ
ネイバーフッドシューズグレー
ハリウッドランチマーケットデッキキルティングカバーオール
ネイバーフッドシューズブラックスニーカー
ハリウッドランチマーケット胸背ロゴTシャツ
TMTデニムカバーオールHQラインジャケット
FM802 HEAVY ROTATIONS CD COMPLETE
イングランド代表ユニフォームHOMEファーディナンド
ブルーブルー廃番リメイクデニム
ネイバーフッド半袖チェックシャツ グレー×黒
ネイバーフッド半袖チェックシャツ グレー×白
ネイバーフッド半袖Tシャツモノグラム柄
BEN FOLDS9/25(日)IMPホール130番台連番2枚
ネイバーフッド半袖ARMYTシャツ
ハリウッドランチマーケットPコートジャケット

この中でもハリウッドランチマーケットPコートジャケットは出品してから
4時間ほどで即決価格で落札された。他の出品物も無事に落札されて
ほしいところだ。これだけ出品するのに時間がかかったので。



| | コメント (0)

2005.07.29

2005年7月29日(金) 501Rとは

 帰宅するとオークションで先日、珍しく高値で落札したリーバイスの
501のリーバイスストア限定のリメイクデニムが届いていた。オークション
の商品説明画面で「501R」と書いてあったので、何のことかなと思って
いたが、商品が到着して一気に謎が解けた。

501Rリーバイスストア限定501Rリーバイスストア限定のリメイクデニム。2004年のモデルで、俺も南船場のリーバイストアで見かけたことがあったやつだ。パッチワークのバランスが絶妙で、当時はすごく気になっていた。23000円。

silasの白Tシャツ本日同時に届いたsilasの白Tシャツ。これのカーキ色のバージョンも持っているので、サイズはばっちり。とにかく素材が抜群によいし、丈夫で長持ち。すでに持っているブツの色違いは安心して購入できる。それに定価の3分の1程度で購入できたのでお買い得感も高い。3600円。

 「R」の意味は「limited=限定」の意味かと勝手に思い込んでいたが、
それならよく考えたら「L」と書くはずだ。デニムのケツのポケットの赤タブ
をみると「LEVI'S」ではなく「Levi's」となっている。ということは、「R」は
「レギュラー」の意味ということだったのだ。なぜこんな当たり前のこと
に気がつかなかったのか自分でもよくわからんが、別にBIGEの復刻
モノばかりを狙っているわけではないので、ブツそのものがよければ
それでよい。それよりも普段W34を履いているのにW32が入るだろうか
と心配だったが、問題なく入った。さすがここ2ヶ月でウエストがベルト
の穴2つ分は縮んだだけの事はある。ジョギング効果は絶大だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.23

2005年7月23日(土) 散髪→久々にスロット

 帰宅途中のコンビニで昼飯を買おうと思ったら、ビーサンが
付録の「Cool trans」を発見。久々にファッション雑誌を購入。
帰宅したら、一昨日落札したばかりの品物が届いていた。
運動の疲れと睡眠不足で強烈に眠くなってきたので、昼寝。

Cool trans付録のAPEのサンダルCool trans付録のAPEのサンダル。青、緑、赤の3色があったが、赤だった。APE的には緑がぴったりなのだろうが、赤もなかなかいい感じ。だいぶ雑誌付録のサンダルも増えてきた。

HRMのヘンリーネックボーダーカットソー本日届いたHRMのヘンリーネックボーダーカットソー。配色も作りも絶妙の一品。ただし、サイズが3とあるが、かなり身幅がきつい感じ。あと何キロ痩せたら余裕を持って着れるだろうという感じなので、だれかに譲渡することになるか。

 夕方からは散髪に行き、その帰りにバイク屋Qのところに寄って
曽我部恵一のCDと風味堂のCDを借りた。しばし談笑した後、
久々にスロットを打ちに行った。
 スロットなど半年振り以上のような気がするが、いつもの店へ。
本来なら「GOLD X」を打つところなのだが、あいていなかったので
「吉宗」に。「吉宗」はこれまで10万ほど突っ込んで1度もビッグ
ボーナスがかかったことがないという相性の悪い台だ。今日も2万
程突っ込んでやめようかと思ったときにようやく初めてビッグが
かかった。そこから2時間ほどの間に9回かかって6万ほど勝った。
久々の勝利だったので、勢いで、オークションのウォッチリストに
入れてあったLEVI'Sの直営ショップ限定リメイクデニムを落札した。
残りの勝ち分は明日競馬にでも回そう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.07.21

2005年7月21日(木) オークション落札物>被落札物

 先週からオークションでちょこちょこと出品してきたが、
なかなか出品物が落札されない。1日1品運動のような
展開だ。その代わりといってはなんだが、それを上回る
ペースで落札をしていっているので、収支的には完全に
マイナスだ。今日も落札物がまとめて届いていた。

balパンツほか本日到着したオークション落札物。右からネイバーフッドの切替ペインターデニムで5000円。TASのFORMSで2721円。これはサイズがでかすぎた。左はBALのパッチワーク風デニムは8000円。南船場の店まで試着しに行ったかいがあった。

 オークションの出品の時期が悪いのだろうか?それとも
単にショボイものを出品してしまっているだけなのだろうか?
確かに毎年この時期になると、入札の動きが鈍ってくる。
季節的には衣服に限って言えば春、初夏、秋、初冬あたり
が一番商品の動きも激しい。GWやらお盆やら正月やらは
みんなほかに金を使うから売れなくなるのは当然か。
少しづつでもいいのでとにかく売れることを願うばかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.17

大量出品

 金欠はなはだしいので、先日から落札し続けていたオークション
のブツを整理し、サイズが合わなかったり、これからもまず着ない
であろうと思われる衣服類を大量に出品することにした。前回出品
したブツも落札されずにぐるぐる回っているので、値段設定の見直し
も必要だ。

 今回出品したのは以下のブツたち

SILAS半袖シャツ
ヘッドポータープラスカーキデニム
ヘッドポータープラス半袖アーミー系シャツ
BLUEBLUE半袖チェクシャツ
ネイバーフッドサベージナローデニム
HIGH STANDARD霜降りグレーTシャツ
ポールスミス長袖チェックネルシャツ

どれももちろん俺が落札した価格よりは低めに
設定している。オークションなんてギャンブルのような
ものだから、損をすることも甘んじて受け入れなければ
ならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.13

2005年7月13日(水) やはり失敗

 家に帰ると、先日オークションで落札したブツが届いて
いたが、やはりというか案の定、サイズが大きすぎてブカブカ。
これじゃ腰履きも出来ない。思わず熱くなって、期せずして落札して
しまった、しかも高額商品だけにショックは大きい。

ネイバーフッドサベージナローデニムネイバーフッドの名作サベージナローデニム。ただし、サイズがXLと大きい。これの色違いのLサイズを持っていて、ちょうどいい感じだったので、XLとワンサイズ大きいものでもそれほど実寸に差はないと思っていたのだが。とてつもなくビッグなサイズだった。17500円。


 オークションの魅力は、商品が届くまでのワクワク感と、その商品
が思っていた通りのブツだったときの喜びだと思うが、失敗したときは
その処置に困る。特に今回の商品は久々の高額商品だし、普通に
考えてもこのサイズを履きこなせるヤツはそうはいないと思われるの
で、オークションに再出品をしたとしても、売れるかどうかは微妙だ。
あきらめるしかないのか。。。

オークション, ファッション・アクセサリ, 日記・コラム・つぶやき] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.05

2005年7月5日(火) クローゼットを整理して

不要な服をかき集めた。早速オークションに出品。今回は
シャツを中心に出品。微妙な価格設定だがはたして売れる
かどうか。

バーバリーチェックシャツ
パタゴニア長袖シャツ
サイラス半袖チェックシャツ
ポールスミス青系チェックシャツ
風味堂7/15心斎橋クラブクアトロライブチケット

 実はチケット以外はどれもここ最近オークションで落札したもの
ばかりだが、微妙にサイズが合わなかったり、同じようなものが
増えてきたりで、長い目で見ても結局は着ることがないだろうと
思われる服の出品第一弾だ。特にサイズが合わないのは致命的
なので、タンスの肥やしにしても仕方がない。最近はジョギング
効果で体が絞れてきているので、Gパン等を中心にブカブカに
なってきたという傾向が顕著だ。
 これ以外にもまじめに探せば、もっと大物が、いくらでも出てく
ると思うが、当面は季節がら売れ安そうなものを中心にチョイス
した。たまにオークションの前出品者の中には「転売してる」といった
クレームをつけてくるものもいるようだが(俺はそんなクレームを受け
たことはないが)、所有権はとっくにこっち(落札者)に移っているので、
そんなもん全く関係ない。俺の場合は、落札価格に経費をプラスした
範囲内でまじめに出品しているので全く問題はない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんとかチケットが落札された

 昨日急に入った出張のおかげで、朝からバタバタしながら
とりあえずオークションへの出品の準備。Cコース(約5.5km)
からのジョギングから戻って、そのほかにも色々と出品しよう
と思っているブツの準備をしてから出社。ヨシテルとRISING SUN
の計画を電車の中で練る。
 事務所では、昨日具合が悪くなったノートPCの復旧作業
をダラダラと行う。なんとなく暇な一日。そんな中、オークションの
アラートが鳴った。

 朝に出品してきた100sのチケットが落札されたようだ。さすがに
定価1枚5250円のところを2枚で即決5000円で出したのが効いた
のだろう。いつでも発送できるように持ち歩いていたので、昼過ぎ
には無事に速達で発送することが出来た。大幅に定価を下回る
価格であっても、誰かに楽しんでもらえばそれで御の字。
 それにしても腰が痛い。今日5日ぶりにジョギングに出たので
体が敏感に反応しているのだろうか、慢性的に痛いようだと、
ジョギングも出来なくなってしまうので気をつけなければ。腹筋を
鍛えるといいらしいので腹を引き締める意味で筋トレもボチボチ
取り入れていこうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

2005年6月28日(火) グッズやらチケットやら

 会社帰りに駅で、小中高と同じだった幼ななじみの「負け犬」に
久しぶりに偶然会った。府庁に勤めているが最近「主査」に昇進
したらしい。なんだかようわからんが給料の話を熱く語っているの
で、黙って聞いていたら、年収が去年の俺と同じぐらいだった。
「俺も役人と同じぐらいの給料なのか」と漠然と思っただけだった。
あんまり贅沢も言ってられないわな。
 家に帰ったら先日オークションで落札したものが早くも届いていた。

本日到着のオークション落札物類左からバーバリーのチェックシャツ、1905円。JOURNAL STANDARDのジャケット、2300円。PAUL SMITHの半袖チェックシャツ、1900円。どれも安値で落札できたのはいいが、「たぶん越されるだろうと」放置していたら知らない間に落札していたものばかり。

 ポールスミスの半そでシャツは残念ながらサイズが小さかったし、
ジャーナルのジャケットは、色が思っていたものより薄かった。まあ
着れないことはないので満足だが。チェックシャツは、タンスを覗いて
みると同じようなものばかりが増えてきた。
 サイズが合わないものはやはり着にくいので、近々、せっかく
落札したが再出品だ。

 さらに、帰り際に、7月2日に代官山UNITであるライブのチケットも
発券しておいた。危うく忘れそうになっていた。このライブは音を
楽しむというよりも、音楽と雰囲気、会話を楽しみたいと思ってい
る。

代官山UNITのライブチケット
7月2日に代官山UNITである「NEW GOLDEN AGE」のライブチケット。出演はCaravan、tobacco juice、POMERANIANS他。それにしてもまたもや整理番号が書いていない。また前回と同じく、先に行って整理券引き換えのパターンか?

オークション, ファッション・アクセサリ, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

まあたまには失敗もあるわな

 朝方、宅配の兄ちゃんが来て、先日オークションで落札した
ジャケットを持ってきた。ダラダラと何気なくオークションを物色
していたら発見。すぐにバイク屋Qに相談し「5000円即決なら
ラッキー」ということで突っ込んだものだった。

ハリウッドランチマーケットのPコートのようなジャケット本日到着したハリウッドランチマーケットのPコートのようなジャケット。「4」(XL相当)のサイズだけが心配だった。そして予想通りでかかった。通常この価格でこのタイプの商品が出品されることは少なくて喜んでいたのだが。

 俺の実物を見たことがある人は、頭がデカイのはおいといて、
とにかくその肩幅の大きさに皆驚く。(ついでに耳たぶの大きさにも
驚くことが多いが)(笑)この「イカリ肩」は服を選ぶときには
かなり損をする。肩幅が広すぎることによって、どうしても、少なく
ともワンサイズは大きいものを選ばなければならない。
 今回のジャケットはPコートなので小さめのサイジングなのかと
思っていたが、実際はかなり大きめのサイジングになっていた。
オークション画面でサイズが記載されていない場合は、質問してでも
不明点は明らかにしてから入札しろという当たり前の教訓を得た。
それにしてもPコートなんて着たことないぞ。似合わんやろな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

2005年6月21日(火) 体内時計が狂ったままだ

 事務所に戻ってからは頭が全然冴えない。お客さんと
対面しているときはそれなりの緊張感があるから目が冴えて
仕方がないのだが、一人作業となると眠くて仕方がない。
土日の遠征の影響が尾を引いている感じ。そういえば先週の
金曜日以来ジョギングにも出かけていないのでやや体重が
戻った感もある。なんとか終業の時間を迎えてとっとと帰宅。
 家に戻ると先のオークションで落札したブツが届いていた。

silasのチェックシャツ本日届いたsilasのチェックシャツ。一度オークションで見かけて落札されていたのだが、なぜか同じものが同じ写真で出品されていた。そのときは7000円以上で落札されていたが、なぜか今回は2500円で落札できた。おいしすぎる。


 帰りの電車の中でちょっと寝たのでやや復活し、雨が降る前に
ジョギング(Cコース約5.5km)に出かけた。明日の朝も出来れば
走りたいのでできるだけ体に負担をかけないように、呼吸が乱れ
ないようにと、ゆっくりと走ることを心がけた。ジョギングは早く走れば
いいというものではない。いかに有酸素運動で脂肪を長時間燃焼
させるかが勝負だ。しかし、夜に走ると、目が冴えて寝つきが悪く
なるのも事実。難しいところだ。
 今朝、ナカボウズにランチのネックレスを送る予定だったが、送り先の
住所を控えた紙は持って出たが、肝心のブツを持って出るのを忘れた。
このあたりにも体内時計の微妙な狂いが見て取れる。明日に必ず
送るから待っとけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.12

2005年6月12日(日) 久々にオークションに出品

 夕方になってジョギングに出かけた。今日はAコース(約11km)
を走った。3日連続で走ったことになるが、昨日は夜に走った
ばかりなので、11kmも走ってかなり疲れていたが、なんとか
80分ほどで完走。
 夜になって、久々にオークションに出品した。ずいぶんと着てい
ないものや、同じ商品があったので、とりあえず不良在庫一掃
の第一弾。

silasのチェックシャツこのサイラスのチェックシャツはちょっと前に7000円台で落札したばかりなのだが、やはり身幅が合わない。しょうがないので半額の3500円よりスタート。衣類はサイズが小さければどうしようもない。


今回は下の四つを出品
サイラスチェックシャツ
patagoniaポリエステル製グレーシャツ
サイラスパンツ グレーネイビー
サイラスパンツ ブラウン

どれも安い価格での出品なので何とか売れてくれれば
いいのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.07

なんじゃこの出品者は

 家に帰ると今日もオークションの落札物が
届いていた。不在通知が届いていたので、
20:00ギリギリに郵便局に荷物をとりに行った。
と、ここで問題が発生。なぜだか、送料着払い
で荷物が届いているようだ。

HRMのシャツジャケットキムタクが「HERO」で着ていたということで一時はかなり値段が高騰していたが。10000円即決で購入。サイズが4と大きいかなと思ったが、肩幅が異常に大きい俺にはちょうどよい感じ。


blueblueの半そでシャツ問題のblueblueの半そでシャツ。エクスパックで送れと言っているのに送料着払いで送ってきた。しかも、その前に、「発送の手違いでずいぶんと遅れてしまいました。すぐに送るので今しばらくお待ちください」と侘びのメールまできていたのに。なにしてんだこのバカ出品者は。1800円。


 あと数点、届くはずの荷物が残っていたが、すべて
事前に送料込みで振り込んでいたのにおかしい。
今日は2つ届いていたが、送料着払いはBLUEBLUE
の半そでシャツのほうだった。
 早速荷物を引き取った後に調べてみると、やはり
送料込みで支払いは済ませている。かなり腹が立った
ので即出品者に電話。俺が電話で話をすると相当に
恐ろしい関西弁らしく、相手は男だったがひたすら
恐縮していた。「どないしてくれんねん?最初に住所も
教えてけえへんし、ええかげんやわなあ、おたくさんは?
こんなんやったらオークションやめといたら。」などと
普通に落ち着いた口調で、言っていると「明日の朝には
必ず返金します」とのことだった。返金さえしてくれれば
こっちは別にかまわないんだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

2005年6月4日(土) また寝てしまった

 20:00頃に帰宅したが、メシを食ってからは早くも激烈に
眠くなってきた。今日もオークションの落札物が届いていたが
ロクにチェックもせずに、そのまま就寝。結局23:00頃まで
寝てしまった。

silasのナイロン半袖シャツsilasのナイロン半袖シャツ。オークション画像ではコットン製だと思っていたが、実際にはナイロン製で少しがっかり。ダークネイビーでなかなか渋い色だがかなり暑苦しい感じ。


 なぜこんなに眠いのかは最近の日記でも何度も書いている
が、原因はわからない。確かに早起きのし過ぎで寝不足の
日々が続いているのは事実だが、それにしてもどこか体に
悪いところがあるのではないかと疑ってしまう。早起きは
悪いことではないし、実際朝起きてから出社までの間に
色々と作業をしたりしているので、夜寝るのを早めて夜更かしを
出来るだけしないように来週は心がけていこうと思う。それと
早く禁煙を。

| | コメント (0)

2005.06.02

2005年6月2日(木) ちょっとは酒に強くなったか

 かなり酔いが回った状態で事務所を出たので、心斎橋駅
まで歩いたところで色々と忘れ物をしたことに気がつき、事務所
に戻る。さすがに酔いが回っているとボーっとしていたが、家に
ついた頃にはすっかり酔いがさめていた。明日の岡山出張の
ための高速バスのチケットをローソンで購入し、一応明日の準備は
万全。家には今日もオークションの落札物が届いていた。

neighborhoodのsavageTシャツ去年バイク屋Qと一緒にNEIGHBORHOOD大阪に行ったときに「このTシャツええなあ」といっていたが、結局買わなかったやつを1年遅れで購入。最高の肌触り。4500円。


 酒の話ばかりだが、それにしてもよく飲んでいるので「飲んで疲れて
ジョギングして疲れて」の積み重ねのような気がする。これまでこう
やって「飲んで鍛える」といった訓練を積み重ねてこなかったので、
いつかこういう時期が必要なのだろう。今は少ししんどいが、そのうち
体が慣れてくると思われる。
 だんだん、酒の美味さもわかってきた。しかし、むやみやたらに量を
飲むということはしていない。そんなことをすると楽しく飲む酒も楽しくな
くなる。その分しっかりジョギングをして体も鍛える。どちらも始めたば
かりなので最初はしんどいが、2ヶ月もすれば体調万全のはず。
 家に帰るとI君から電話がかかってきた。ちょうど電話しようと思って
いただけにいいタイミングだ。I君の親友が、また、あのマルチ屋ワ○ズ
に引っかかりかけたのだという。それにしても恐るべしワ○ズ。同じフロア
にワ○ズの本部があるのだが、最近トイレに「ツバやタンをはかないで
ください」という張り紙がされるようになった。連中が増殖するに連れて
うちのビルの風紀が乱れてきて、ついに公園の公衆便所並みの
レベルに成り下がってしまった。勝手にマルチで人をだますのはいいが
せめて一般道徳を勉強してから人をだましてくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.31

2005年5月31日(月) また飲みにいった

 昨日の間にY3から「今日しか飲みにいけない」との
メールが入っていたので、急遽終業後に飲みに行く
ことになっていた。Y3が同僚のM2をつれてくるというので、
俺のほうももう一人呼び出す必要があった。こんな
急場をしのぐにはヨシテルの力を借りるしかないの
で朝のうちに言っておいたが、昼間に急に「今日は
阿波踊りの練習があるのを忘れてた。遅れる」との
連絡が入った。
TMTのTシャツTMTのTシャツ。一昨年の春ごろにリリースされたモデルだが、そのときはまだ春先で「まだ寒いし、高いし」で購入を回避したが、あの時買っておけばとずっと後悔していた。それが手に入って大満足。3900円。


 しょうがないので、19:30に一人で梅田の待ち合わせ
場所に向かい、二人に事情を説明して、店に入って
飲み始めた。
 今日は梅田の駅前第一ビルの地下のインド料理屋
に行ったが、狙いは2時間の間なら何杯飲んでも1杯
100円というビールだ。Gコンともなんともいえない飲み
会で、Y3は相変わらずのハイテンション、M2とも初対面
だが、地方出身のM2の話を色々聞けたりしてなかなか
面白かった。それにしてもM2はおっとりとしている。
地方出身だとこういうふうに育つのかと感心することし
きり。
 インド料理というと普段はなかなか口にすることのない
料理だが、それなりに美味かった。今日もまた帰宅する
と0:00近くになっていた。今日もオークションの落札物が
一つ届いていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.30

2005年5月30日(月) 「キムタク着」っちゅうのは。。。

 なんか夕方まで頭がボーっとしていたままだったので早めに
帰宅。今日もオークションで落札した商品が届いていた。

久々にキムタクが出ている「月9」の「エンジン」を見た。
俺は全然ドラマに対しての批評をしないので、適当に楽しんで
見たが、気になるのはキムタクが着ている服だ。今回はハリウッド
ランチマーケット系の服が多い。(今日放映された分で着ていた
シャツはネイバーフッドの赤系のチェックシャツだが)

ネイバーフッドのカバーオール本日到着したネイバーフッドのカバーオール。初期型のサベージカバーオールで同じ商品が複数出品されているが、どれも20000円以上と高い。なぜかこのカバーオールはずっと流れていたので、満を持して購入。13000円。


 キムタクが出ているドラマではこれまででも、だいたいハリウッド
ランチマーケット系やナンバーナイン、TMT、古くはパタゴニアなど
が多いが、今回、毎回といっていいほど着ているランチのリメイク
ウエスタンシャツはオークションでかなりの高値がついている。
 キムタクが着ていただけでこんなに値段がつりあがるとは、売る
ほうも売るほうだし、買うほうも買うほうである。自分がキムタクに
でもなった気分でいるのか(笑)
 実は今回のリメイクウエスタンシャツは昔持っていた。しかし
サイズが合わないので出品したという経緯がある。今考えれば
残しておけばよかったとも思うが(笑)その当時も18000円強という
値段で売れたから商品そのものがよかったのだろう(定価は
27000円ぐらいするはずである)
 もし仮に今も持っていてたとしても同じように、キムタク着という
だけで吹っかけた価格で出品するバカ出品者達と一緒になって
しまうので、これはこれでよかったんだろうと思う。それにしても
相場を大きく動かすキムタク、恐るべしだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.29

圧巻の日本ダービー。しかし今日は。。。

 昼前からジョギングに出かける。真夏を思わせる暑さだが、
Aコース(約11km)に走りに出かけた。昨日途中でバテたので
今日はゆっくり目に走って、最後はヘロヘロになりながらも
80分ほどで完走。その後ダウンのための運動をしているところで
宅配便でオークションで購入した商品が届いた。

silasのチャコールのパンツsilasのチャコールのパンツ。これでサイラスのパンツは7~8本目になってきたが、どれも微妙に色が似ている。不要なものを出品に回すことにする。5000円。


 整理運動を終えてからは、ライブに出かけるまでの間、しばし競馬を
することに。今日はナカボウズも東京競馬場に出陣しているので、現
地レポートも随時入ってくる。

 三連単が始まる東京の8Rから始める。しかし、今日は昨日のようには
いかない。口座の金は14万円ほどあったが、徐々に減ってくる。中京の
10Rで万馬券を取ったが余り足しにはならない。ダービーを前にしてすで
に15000円ほどのマイナス。
 さてダービーだが、当然ディープインパクトを軸にして、そこから三連単
で7頭ほどに流すと、100円づつにもかかわらず168点買いになっていた。
レースは、これはもうすごいものを見せてもらったとしか言いようがない。
ここに書く必要がないぐらいのディープインパクトの圧勝。俺はというと、
3着のシックスセンスなど全く眼中になかったので当然ハズレ。ナカボウズ
の現地からの実況もむなしくここですでに30000円強のマイナス。最終
レースを見ていたら、ライブに間に合わないので、とりあえず投票だけして
出発した。道中で結果を確認すると、東京の12Rの万馬券を取っていた
ので本日は22K今日の負け。結局二日間で90Kほど勝った。

本日の収支050529本日の競馬の収支を示した愛用ソフトTARGETの画面。2本の万馬券を取ったがマイナス。こういう買い方を続けているといつになっても勝ち組には回れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オークションの直接取引きに行ってきた

 朝から外出。といっても近所の本屋だが、今日は先日
オークションで落札したブルーブルーリメイクデニムを直接
取引で引き取りに行くためだ。偶然にも家の近所の人が
出品者だったので、送料も振り込み手数料も浮いて本当に
助かる。

ブルーブルーのリメイクデニムサイズが36と大きめで、しかも最近ウエストがかなり締まってきたのでちょっと大きめだが、洗濯をすると多少は縮んでくるから大丈夫だろう。去年のくるりのライブ(確か秋のVIVA LIVEか大阪厚生年金会館の時か)で岸田がはいていたモデルと同じだと思われる。15500円。

 10:00ちょっとすぎに出品者の人が彼女とともに本屋の駐車場
に現われた。華奢な若い兄ちゃんだ。早速ブツを見せてもらうと
新品だ。「どこで手に入れたん?」と聞くと「実はウチの店のなん
です。」との回答。どこの店かと聞くと、大阪を中心に自社ブランド
を中心にランチなども中心に扱っている某Cという系列の店だ。
 なるほど、新品なわけだ。ちょうど比較するために、俺もランチの
別のリメイクパンツを履いて行っていたのでひとしきりデニム談義
に花を咲かした。「いつもどこで買っていらっしゃるんですか?」と
聞かれたので「MINTかアメ村のGLOWか代官山の本店やな」
というと「なるほどそうなんですか」と納得していた。代官山では
リメイクパンツは無料でリペアしてもらえることも教えてあげると
この話にもしきりに感心していた。こういった出品者との交流も
また楽しい。「また寄せてもらいますわ」といって彼とは別れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.27

2005年5月27日(金) 今日もなんじゃかんじゃと届いていた。

 0:00頃に帰宅すると、今日もオークションで落札した
商品が色々と届いている。今日はpatagoniaのシャツ
二枚と、サイラスのシャツ1枚、ネイバーフッドのスニーカー
が一つの計4品だ。

本日届いたオークション購入物左上から右回りにpatagoniaのコットンシャツ。1500円。patagoniaのヘビーネルシャツ。3500円。ネイバーフッドのグレーのスニーカー。3500円。サイラスのストライプ半袖シャツ。7551円。このサイラスのシャツだけがちょっと割高な印象。しかし、相変わらず肌触りは最高。ヘビーネルシャツは色使いも状態も最高の一品で超お買い得。


 これだけブツが増えてくると「果たして今シーズン袖を通す
服は何枚あるのか?」という本末転倒の疑問がわいてくるが、
最近は、散財することがストレス発散の大きな方法の一つに
なっているので仕方がない。まだバクチで手元に何も残らない
よりはましだと、勝手な論理で前向きに考える。こういう時期
があっても別にエエやろう、また着なければ売ればいい。。。
とまあこんな感じか。
 しかし、車検やら税金やら冷蔵庫の買い替えやらその他
もろもろで、この時期相当に出費がかさんで火の車状態な
のも事実。ボチボチ服の入れ替えで、無駄だと思われるもの
を出品する時期に切り替えていかなければならないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.26

なんだか釈然としないが。オークションにて

 昨日、ずっと以前に入札していたオークションの終了を
迎えた。2つに入札していたのだが、入札して放置していた
金額ギリギリで落札したので、お買い得感はあまりない。
 なかなか出品者からメールが届かなかったが、今日に
なって連絡があり、出品者の住所を見ると、驚くことに
両者とも奈良市内だった。

サイラスの半袖チェックシャツ本日届いた先に落札していたサイラスの半袖チェックシャツ。オークション説明文にもあったように、確かにクビ周りの汚れが目立つが、これも洗濯で完全に落としきる自信アリ。サイラスのシャツは肌触りがさらっとしていて最高。3600円。


 こうなると「直接取引き希望」である。特に、サイラスのシャツ
の出品者は他にもなんだかよくわからない学校のジャージなど
面白いものをいろいろと出品していたのだが、出品者は驚くこ
とに女性だった。
 しかし、HRMのリメイクデニムは直接取引きに応じてくれたが、
サイラスシャツ出品者の女性は「今日の午後に関空から海外に
行くので、残念ながら直接お会いすることはできません」と返信
されてきた。「はぁ?他にも大量に出品してるのに、これから
海外旅行とは何事や?」と思ったが相手の言い分を信じるしか
ない何か釈然としないが、振り込み手数料と送料720円で合計
1000円ほど余分な出費が増えてしまった。
 今日、珍しくAからメールが届いていた。先日珍しく日記が
更新されていたので、それに対して、ずいぶん遅れてコメントを
いれたのだが、それを受けてのメールだった。意外なことと、
ナマナマしい話が書いてあったのでどうコメントすればよいのか
わからなかったので「毎晩飲み歩いて、しかも走りまくってるから
体ガタガタ」という報告だけをしておいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.21

サイラスのシャツやら

 毎朝の早起きがだんだん苦になってきた。こうも朝早く目が
覚めると必ず昼ごろには眠くなる。
 今朝も早起きした。早くも8:00頃には宅配屋の兄ちゃんが
品物を届けに来た。宅配屋の兄ちゃんも朝から晩までご苦労
なことだ。

サイラスのリップストップ半そでシャツサイラスのリップストップ半そでシャツ。ここのところ安値でよい品物を落札できている。これも今月末の給料日アタリまでだろう。半袖モノも6月に入るとだいぶ価格が上がってくると思われる。2500円は超お買い得。


 先日オークションで落札したサイラスの半そでシャツが到着。
このオークションシリーズで何着目の半そでシャツだろう。しかし
まだ、本命のシャツにはめぐり合っていない。本命は「半袖の
白地に黒の線が入った普通のチャックのシャツ」なのだが、この
商品は結構人気があるみたい。
 サイラスにこの系統のシャツが多いが、どれも結構いい値段で
入札されている。しかも俺がウォッチリストに入れている品物
でいつも入札してきているやつを発見。こいつは終了間際では
なくこれだと思った品物を見つけた瞬間に入札している感じ。
なんだか、安い値段で落札されるのがシャクなので、俺もこいつ
に対抗して値段の吊り上げだけをしてやった。高値更新される
とすぐに突っかかってくるヤツのようなので、いい値段まで吊り
上げてヒットアンドアウェイでおちょくってみた。しばらくこのバカ
の値段吊り上げ嫌がらせで楽しもう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.19

2005年5月19日(木) なんじゃかんじゃと届いた

 家に帰ってみると、ここ最近オークションで落札しま
くっている物品の一部が大量に届いていた。さらに、
stereophonicsのライブチケットも届いていた。
 オークションの落札物は、スニーカー×1、Tシャツ
×2、長袖シャツ×1、冬物ジャケット×1とあまり
即戦力になるものはない。

オークションの落札物たち左上より右回りにネイバーフッドのTシャツ、2100円。silasの長袖チェックシャツ7750円。silasのブライアンジャケット、11400円。ネイバーフッド×mad footのスニーカー、11500円。ハリウッドランチマーケットの胸ポケットロゴTシャツ、2940円。

 ただし、5つも届いて、普通はハズレが一つぐらいは
あるのだが、今日届いたのは幸いにも全て当たりと
言って良いと思う。しかも季節外れモノも含まれてい
るだけあって割安なものも多い。満足だ。
 stereophonicsのライブチケットは一人で参戦するので
1枚だけ届いたが、整理番号がいいのやら悪いのやら
さっぱりわからない。果たしてチケットの売れ行きはどう
なのだろう。そういや昨日、ウドー音楽事務所から、
9月末のBEN FOLDSのライブのチケット先行販売の案内
が来ていた。来週26日に発売なので、忘れないように
必ず申し込んでおかなければ。

stereophonicsのticket6組80番台とは全くよくわからんstereophonicsのチケット。おそらく1組100人いるとして800番台なんだろう。収容人数ギリギリやんけ。

 最近油ものばかり食べていて、今日は体のキレが
鈍い気がしたので、22:00頃からジョギングをしに行った。
軽く45分で5kmほど走ったが、もうすっかり体もジョギン
グに慣れてきたようだ。週末は走りこむことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

TASとNEIGHBORHOODのスニーカー

 レビルとともに家に帰ると、先日オークションで
落札したTASとネイバーフッドのスニーカーが届いて
いた。(正確にはTASは宅急便の兄ちゃんに持って
きてもらったのだが)

tas forms greyこちらはTASのFORMSでスウェードのローカットのモデル。少し古いタイプだが、スウェードにもハリがあり、汚れ一つない美品。こんな綺麗なusedのスウェードのスニーカーも珍しい。5000円。


ネイバーフッドの黒のスニーカー1こちらもちょっと古いタイプのネイバーフッドの黒のスニーカー。底はかなり磨り減っているが、本体はまだまだ綺麗でダメージもない一品。磨いて綺麗にしてやればかなり見た目も復活するはず。5000円。


 最近オークションでスニーカーを購入することは
無かったが、久々に落札した。オークションでスニーカー
を購入するのは、ファッション系のアイテムの中でも
かなりリスクが高い。サイズが合わない、写真より
も状態が悪い、箱がぼろぼろなどいろいろと気を
つかうが、今日届いた2品はなかなかの当たり。
 特にTASのほうは写真よりもかなり見た目がきれ
いでアウトソール部分以外は新品のようにきれい。
こういううれしい誤算があるのでオークションは楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.16

たまにはオークションに失敗することもある。

 久々に朝からずっと事務所で作業。ここ数日はセミナーやら
コンサルやらでほとんど事務所にいる時間がなかったが、た
まった仕事を黙々とこなす。
 仕事をしている途中で、オークション落札したTシャツの
取引メールが届いた。

undercoverのTシャツなかなかデザインは面白いし、生地もかなりしっかりしているダメージゼロ、新品同様のアンダーカバーのTシャツ。しかし、いかんせんサイズがデカイ。久々にオークションで直接取引することが出来たのだが。B-BOY風に着るしかないのか(笑)。格安の2700円。


 送り元をみると、アメ村内の委託ショップが出品者のようだった。
「直接とりにいっていいですか?」と聞くと「お待ちしています」
との回答だったので、終業時間の17:30に会社を出て、アメ村
まで歩いて直接店に行った。
 店に着くと、その店は昔patagoniaの古着をよく買いに行って
いた店の後に入居していた店だった。早速お金を払って商品を
受け取った。しかし、サイズが合わない。というかTシャツにして
はちょっと大きめだった。アンダーカバーの服は心持ち小さめに
作られているので、XLでちょうどいいぐらいかなと思っていたん
だが甘かった。
 グダグダ言ってもしょうがないので、購入したTシャツ片手に
心斎橋クラブクアトロに引き返した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.15

2005年5月15日(日) 音泉祭りのチケットにオークションの入札失敗

 今日は6月4日(土)に大阪城野外音楽堂で行われる
「音泉祭り」のチケットがサウンドクリエーターから届いた。
早速の到着に驚いたが、整理番号は微妙でL列の30番
台なのでまあまあ良く見える場所といったところか。
 昼間に一つ入札を考えていたネイバーフッドのスニーカー
があった。

音泉祭りのチケット「音泉祭りのチケット」一応四枚確保したが、すでに参戦予定がいるので上手くさばくことが出来るだろう。なかなかのメンバーが集まって楽しみなライブの一つ。当日晴れることを願うばかり。


 かなりのレアモノで9000円スタートだったのだが、直前まで
入札されていない。しかし、10分前ぐらいになって入札があっ
たので「このままの値段で落札されるのもシャクだ」と思い。
意地悪く、値段の吊り上げの意味で、「自動延長なし」の
オークションに突っ込んだら、なんと落札してしまった。価格
的には、この価格でもまだ商品価値からすれまだ安いと思う
が、なんか失敗した気分だ。
 さらにSILASのシャツにも入札していたのだが、終了直前に
結構他の入札者が競りかけてきたので、ついつい久々に熱く
なってしまって、予定価格より1500円上乗せする形で落札し
てしまった。しかもサイズがMとちょっときつい可能性がある
ので、早くも放出要員になるかもしれない。
 結局昨日と今日の二日間で8点もの商品を落札してしまっ
た。確かに今の時期商品がどれも安いが、これはいくらなん
でもやりすぎだろうと深く反省。ちなみに俺が目をつけていた
ランチのオレンジ色の「唐辛子」がデザインされたTシャツは
1100円という格安の価格で無事にナカボウズが落札してく
れたこれは結構現物を見るのが楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

HRMのパーカ到着、二度寝してヘンな夢を見た

 昨日遅くまで話し込んでいたので、ゆっくり寝たいところ
だったが、朝9:00頃に郵便局員が来てたたき起こされた。
先日オークションで落札したハリウッドランチマーケットの
パーカが到着した。

hrmparkanavy01背中部分に2mmほどの引っかき傷のあるハリウッドランチマーケットのパーカであるが、使い込まれていてすごくいい味が出ている。4400円。


さらに、オークションを物色していたら、オレンジ色のランチの
Tシャツが安く即決で出ていたので入札=落札。1時間ほど
だらだらしたら眠くなったので二度寝したら、強烈にヘンな夢を
見た。

 こんなヘンな夢はなかなか見ないので強烈に覚えているが、
内容は単純で、要はクソまみれになる夢だ。どんどん体内から
クソがあふれ出てきて、なぜかまたくるり岸田と佐藤社長が
やってきて、なにやら俺と打ち合わせをしている。「臭いや
ろうからあっち行け」と言っているのになぜかニコニコして話を
続けている。俺は服のあちこちについたクソを取るのにてんて
こ舞いしているといった内容だった。
 夢辞典で調べてみると「大便をする=大吉」「大便の夢は古く
から世界的に信じられている財運の夢です。、その中でも大便
そのものの夢よりも、衣服のあちこちに汚物がついて困った夢は
最高の夢となります」とあった。どうやら最高にいい夢らしい。
 すかさず、愛用の競馬ソフトTARGETを立ち上げて、今日の
競馬の出馬表を見て、適当にZI指数上位馬をピックアップし、
ヨシテルにTELし、とりあえず新潟の10Rを8-9-13-14-15の
三連単BOXと東京の10R1-5-11-13-15を買ってもらうように
頼んだ。果たして当たるのか?どちらか一つでも当たったら
とんでもなく口座の金が増えているはずなのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.14

SILAS、NONNATIVEのチノパンやら、HRMのJKTやら

 10:00頃に宅配便の兄ちゃんがやってきて、先日から
オークションで落札しまくっている商品を届けに来た。
今日届いたのはSILAS、NONNATIVEのチノパンとハリ
ウッドランチマーケットのジャケット。特にHRMのJKTは
かなりのお買い得の一品。

ハリウッドランチマーケットの内側キルティングのカバーオールハリウッドランチマーケットの定番のカバーオールだが、内側に赤色のキルティングが入っているので定価は30000円近くするはず。これで9000円は安い。今の時期やはり冬物をストックしておくのが狙い目だ。


 SILASのパンツとNONNATIVEのパンツはどちらもアースカラー
に近い感じだが、SILASのパンツが薄手で春夏に使用できる
感じ、NONNATIVEは普通の暑さなのでオールシーズン活躍
してくれそう。とにかくお買い得感がどちらも高い。

silasとnonnnativeのpants左がNONNATIVEのパンツで実際にはもっと色が茶系のカーキ。5250円。右はSILASのパンツで普通のブラウン色。4300円。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.12

2005年5月12日(木) HPのシャツやらサイラスのパンツやら

 昼からはだらだらと仕事をして、BOOK OFFに寄ってから
帰宅。家には先日オークションで落札したヘッドポーター
プラスの半そでシャツと、サイラスのパンツが届いていた。

hppの半袖アーミーシャツヘッドポータープラスの半そでアーミー系シャツ。去年は8000円ぐらいが相場だったが、4500円で落札。それにしても生地がぶ厚い。


 ヘッドポータープラスのシャツのほうは、かなり生地が
ぶ厚くて、暑そう。サイラスのチノパンのほうは、オーク
ションの説明では「紺色」となっていたが、実際にはかなり
黒に近い紺色で、すでに手持ちの同じようなサイラスの
チノパンと色がかぶるのではと思っていたが、かぶらず
に済んでうれしい誤算。

silasのチノパン久々にオークションで現物を見て得したと感じたサイラスのチノパン。こうやって写真で見ると紺色をしているが、実際にはもっと黒に近い。というかほとんど黒色。3000円。



 ついでに以前に持っていたが、手放してしまったサイラス
のブライアンジャケットを格安の11400円で落札して「買戻し」
できた。これはかなりおいしい。さすがに季節外れモノを
狙うには今しかない。
 そうこうしているうちにヨシテルから電話。
ヨシテル「今どこにいます?」
オレ「家やけど」
ヨシテル「今日飲みに行こう言うてましたやん。」
オレ「うおっ。そうやったな。忘れてた。すまん。」
ヨシテル「まあ、僕も今、まだ神戸から大阪戻る途中ですけど。」

約束をすっかり忘れていた。心斎橋の行きつけの飲み屋に
一緒に行く予定だったのだが、また来週やな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.08

オークションの商品が続々到着

 ジョギングに行っている間に、続々とここ最近オークションで
落札していた商品が到着していた。この1週間で8つほど商品
を落札していたが、意外に上手く落札できたと自分でも満足
している。

ハリウッドランチマーケットのスウェットハリウッドランチマーケットのスウェット。珍しい白色で人気の前Vタイプだが、やや汚れが目立つ。しかし、この汚れは洗濯で落としきる自信がある。3500円。


 特に秋~冬にかけての商品を先取りして買った分の値段は
通常では考えられない安値で落札できたと思う。だいぶ資金的
にきついが、もう少し秋冬ものを追っかけてみようと思っている。

ヘッドポーターplusのヒッコリージャケット通常は1000円以上で取引されるが8000円で落札。持っていたものを一度手放しての再購入だが、手放したときよりも安い価格で手に入れることが出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.07

オークションで物色中

 最近オークションで色々と物色し始めている。少し
前までは出品を中心に行っていたが、ここへきて
衣類を中心の入札だ。この時期はもちろん夏物
が中心だが、冬物も価格が下がっているのでねら
い目。

neighborhoodとフラッグメントのTシャツネイバーフッド×フラッグメントのTシャツ。5000円とusedにしては高い気もするが、肌触りは抜群。これのプリント違いのTシャツは「キムタク着」ということで人気があるが、出品されているのはほぼ100%パチもの(笑)


 通常この時期はまだ冬物も冬場よりやや安い価格
でも売れるし、夏物もまだ本格的に動き出してはいな
いので市場全体が停滞している。さらにGW中で財布の
ヒモも硬くなっているので競争相手も少ない。1年を通して
もねらい目の時期なのだ。これがもう少し夏場に近づくと
夏物の価格は上がるし、冬物の球数が極端に少なく
なる。
 こんな時期だからガンガンいきたいところなのだが、俺も
例に漏れず財布の中身が寒い。どんどんタイミングを
逃していくのがもどかしいが仕方がないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.23

2005年4月23日(土) フリマ用のテントを落札

フリマ当日はテントがないのでなんとか安い価格で
いいテントはないものかとオークションを物色してい
たらコールマンのスクエア型のスクリーンタープ
発見。1円スタートで13500円即決。しかし、最低
落札価格が設定されているのでいくらで落札でき
るかわからない。

 数人がすでに入札していたが、8500円の段階で
まだ最低落札価格に達していない。久々に終了時間前に
ブラウザを複数立ち上げて、スタンバイ。終了直前に
かっさらう作戦にした。ちょうど残り10秒のところで
13000円で入札。だれも応戦してこない。落札できた
かなと思いきや、自動延長がかかってさらに5分。
結局10500円で無事に落札できた。バイク屋Qは
このタープテントを見て「いったいいつ使うん?」と
いうが、これまでもフリマに積極的に参戦してきた
ように今後もフリマなどで活躍すると思われる。
さらに今となってはしなくなったがキャンプなどで
も活躍するだろう。ホンマはフジロックあたりにこれ
で参戦できたら一番良いのだが。
 ちなみにここ2日で無事にTMTのクラッシュデニム
ネイバー×ポーターダブルネームトートバッグも無事に
落札された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.04.18

2005年4月18日(月) 最近のオークションはなかなかの成果

 最近出品したオークションの商品が結構高確率で落札されて
いい感じだ。それに成果があまり期待できなかったメレンゲの
チケットもスカパラのチケットも引き取り手がついた。

3月末に出品した数点だが
・リーバイスLEVIS復刻55501レプリカBIGE
TMTクラッシュデニム黒大阪店開店時限定
ネイバーフッド×ポーターWネームトート大
・ネイバーフッド×ポーターWネームトートチェック柄
・ネイバーフッド長袖シャツ グレー
初期型TMTクラッシュデニムインディゴ
paulsmithブラックガーゼシャツ
・オクラロンT
ブルーブルーデニムパーカ

それぞれ
・リーバイスLEVIS復刻55501レプリカ    →8000円
・ネイバーフッド×ポーターWネームトート大 →6000円
・ネイバーフッド長袖シャツ グレー      →4000円
・初期型TMTクラッシュデニムインディゴ  →28000円
・paulsmithブラックガーゼシャツ       →1500円
・オクラロンT                  →3000円
・ブルーブルーデニムパーカ         →6250円
といった成果だ。価格はともかく売れただけまだまし
と思わねば。

特に、だいぶ長い間売れなかったpaulsmithブラックガーゼシャツ
ヶ売れた野はデカイ。しかしいまだに「TMTクラッシュデニム黒
大阪店開店時限定」と「×ポーターWネームトートチェック柄」は
落札されずぐるぐる回っている。ウォッチリストにたくさん入れて
もらっているのでそのうち落札されるとは思うが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.29

2005年3月29日(火) オークションに大量出品

 土日の目も当てられない競馬惨敗により、オークションでの
大量出品を余儀なくされた。昨日は22:00には眠くなって寝て
しまったので、早朝5:00に目が覚める。そこから出品準備に
取り掛かり出社前に完了。
今回は下記6点を出品
・リーバイスLEVIS復刻55501レプリカBIGE
TMTクラッシュデニム黒大阪店開店時限定
ネイバーフッド×ポーターWネームトート大
・ネイバーフッド×ポーターWネームトートチェック柄
・ネイバーフッド長袖シャツ グレー
初期型TMTクラッシュデニムインディゴ

しかし、初期型TMTはソッコーで落札されていた。

TMT初期型クラッシュデニム初期型のTMTクラッシュデニム。確かに、これまで数多くリリースされたTMTのクラッシュデニムの中でも、デニムの縦落ち、クラッシュの位置など名作中の名作であるが、なんせ細いので俺には残念ながら似合わない。

 今回は俺の出品物にしては高価なものが多い気がするが、それ
だけの価値があるものと思っている。即決価格で落札されたTMT
のデニムは昔、22000円で落札したものなので、ちょっと儲かった。
どれもここ一年以内で一度も使用していないものなのでこの先も
タンスの肥やし二死かならない可能性が高い。思い切って売払う
いい機会になった。
 この後はメレンゲのチケットなど、チケット類の放出(一般発売後)
を予定している。一度出品し始めると「他に売れるものはないか」
とさらにネタ探しをしてしまう。これもオークションの面白いところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.26

オークションで購入した商品が届いたが。

 10:00頃に宅急便が届いた。先日オークションで落札したネイバーフッド
のシャツが届いたようであった。紺色のシンプルなシャツである。商品説明
には「肩の辺りに若干の色褪せ部分があリます」との但し書きがあった
ためか、2600円という安値で落札できた。

ネイバーフッドのネイビーのシャツネイバーフッドのネイビーのシャツ。これだけを見れば一見非常に綺麗なシャツに見えるのだが。2600円

 まずは開封して一通りの商品の状態を確かめる。オークションの
画面で見たよりも濃い目の紺色でいい感じだ。そして問題の肩の
辺りを見てみると。。。但し書きにあったとおり、やはり色褪せが
あった。しかも紺色からの色褪せなので、意外に厄介だ。このまま
では着用することは不可能だろう。しょうがないのでこれは「染め」
にかかることにしようと思う。シャツを染めたことはないのでどうなる
かはわからないが、シャツを上手く染めることができるようになると、
かなり「染め」のバリエーションが広がる。

ネイバーフッドのネイビーのシャツの色落ち部分ネイバーフッドのネイビーのシャツの色落ち部分。ハンガーの部分が擦れてしまって色落ちしている。これは洗濯しても綺麗になるわけもないので、よく似た色で染めを実行する必要あり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.25

オークションで以前出品したものを買い戻す

 最近はオークションで色々と入札しているが、連戦連敗中である。
もともと競り合う気持ちがそれほどわいてこないような、「本当に
ほしい」と思えるような商品に手を出していないのも事実である。
 最近手を出している商品は、以前に手放したものと同型のものを
買い戻すケースが多い。特に自分でSHOPに言って直接購入して
来た商品を買い戻すケースが多くなっている。
 今日は2年ほど前に手放したハリウッドランチマーケットの「サッカー
ボールパーカ」が手元に届いた。

HRMのサッカーボールモチーフのパーカHRMのサッカーボールモチーフのパーカ。3年ぶりに手元に戻ってきた気分。サイズは4であるが、実際はやや小さめ。色は黒。以前はこれの紺を持っていた。競りかけられることもなく5000円で落札。

 オークションで購入した商品は、やはり自分の中では愛着が
わかないのか。逆にやっぱり自分で店で手にとって選んだもの
はそれなりに吟味して購入しただけあって知らず知らずのうち
に思い入れがあるのかはよくわからないが、オークションで品物
を物色している間にも無意識のうちに「そういや前に手放したのと
同じのはないかいな?」と探していることが多い。
 今回のパーカーはちょうど2002年の日韓ワールドカップの時期
に合わせてランチがリリースしたといわれている。久々に手元に
戻ってくるとやはりうれしくなる(同じものが戻ってきたわけでは
ないが)この春のヘビーローテーションになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.10

オークションで落札したが。厨出品者だった。

 久々にオークションで落札した。ネイバーフッドのカバーオール
のようなジャケットだった。落札した相手は委託ショップにも出して
いるということで、オークションの但し書きには「☆こちらの商品は
お店にも出していますのでギリギリの入札では店頭で売れてし
まっている場合が御座いますので、お早めに入札下さい。店頭
で売れてしまっていた場合は評価はなしで、お願い致します。」
とあった。

 相手のIDはkukonomi10106だ。別にここでさらしてもなんら問題
ないだろう。落札してすぐにメールで相手に連絡を入れる。そもそも
「☆落札後はオークション終了通知をご覧下さい。」とだけ書いて
おいて落札者から先に連絡させること自体間違っている
 もちろん俺は「なんもわかってないショボイ出品者やな」と思い
ながらも全てに納得の上で入札した。落札してからもすぐに相手に
連絡を入れた。
 翌日になって昼頃にメールが来た。委託先で「売れてしまった」
らしい。それは承知の上だからかまわない。しかし、送られてきた
メールを見てあきれた。

「今お店に確認を取りました所売れてしまっているとの事でした。
申し訳御座いませんが今回はお取引が行えません。
説明分にもありますように早めに入札くだされば取り置き等も
迅速に行えますので今後は早めの入札をお勧め致します。
今後も良い品を出品していきますので又是非宜しく御願い致します。」

だと。これではなんだか俺が終了間際に入札したのが悪いみたいな
感じの書かれ方だ。そんな悪いことしたか?よく見れば「説明文」が
「説明分」になっている(笑)ムカついたので「藻前も社会人ならもっと
相手の立場になって文章書けるようになってからメールを送れ。ボケ。」
という主旨を、もっと丁寧に書いて送ってやった。そもそもオークション
説明文の「店頭で売れてしまっていた場合は評価はなしで、お願い
致します。」っちゅうのは何や?甘ったれた出品者である。このような
出品者本位でしかものを考えられない出品者は特に関東在住者が
多い。お前ら客商売っちゅうのが何かわからんのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.05

オークションもたまには失敗する

 家に帰ると、先日オークションで落札した、これもネイバーフッド
のグレーのシャツが届いていた。数人が競りかけてきた結果
4000円で落札したが、届いてきたらあんまり良いものではな
かった。

ネイバーフッドのグレーのシャツこういうハズレに当たっても、まあしゃあないな。いつもいつも成功するとは限らない。オークションはギャンブル的要素がたぶんにある。

 よくわからん生地で、毛羽立っている。なんだかみぞぼらしい
感じのシャツだ。オークションの画面ではこんなに細部までは
各印できないのでしかたがない。届いてみてがっくり来ることが
多いのもオークションの魅力かもしれない。これだと買値の半値
程度で売れれば御の字か。それとも作業着として着潰すかの
どっちかやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.17

2005年2月17日(水) 今日もオークションに出品。SUPERCAR特需にあやかることに

 結局2/26(土)のSUPERCARのライブには行かないことにした。次の日
は奈良でスガシカオのライブがあるのでかなりの強行日程だし、解散する
バンドのライブを見ても仕方が無いような気がしてきたし、「売り時」である
ことは間違いないとの判断から。
オークション市場では先週ほどではないが、定価以上では売れているよう
である。整理番号も良くもなく悪くも無くなので、出品してみることにした。
SUPERCARライブチケットのオークションはここ
おそらく売れるのは間違いないだろう。
 ほかにも昨日クライアントさんから返してもらった、patagoniaの雪なしタグのシャツ
も出品してみる。サイズが大きいので売れにくいかもしれない。知らない
間にオークションの「アパレル」のカテゴリーで「パタゴニア」ができている
のには驚いた。だれかダボダボの状態で着てくれるB-Boyが落札してくれ
ないだろうか。

 さらにはチケットぴあからは5月31日のZeppOsakaであるJack Johnsonの
プレリザーブの当選通知が来ていた。これは楽しみである。TAHITI80の
新しいアルバムも3月に出るらしいので、しばらくは洋楽も聴いていくことに
してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.11

2005年2月11日(金) 久々にオークションで売れた

 久々にオークションに出品していた衣服類が売れた。
この時期というか、今シーズンは衣服関係のオークション
相場は低調なようである。patagoniaの服は以前はソコソコ
高値で出せばすぐに売れたような状況であるが、今は壊滅的
である。さらに裏原系と呼ばれる服も高値では売れていない
ようだ。
 俺の出品物はそもそもがオークションで安値で購入したもの
ばかりなので「元が取れればええわ」、ぐらいの感じで出している。
しかし、「こんな値段で売れるか、ボケ!」と思うような出品者
にとってはかなりの痛手だろう。

 そもそも新品を定価以上の値段で売ってたり、usedを定価近く
で売っているバカ出品者はオークション市場からは消えてもら
いたい。「儲けたい」という姿勢がひしひしと伝わってきて、見て
いてうんざりする。そのうちこのブログでこういったうっとおしい
出品者のIDでもさらしてやろうかと思ったりもする。
 相場が下がると、ニセモノ業者も駆逐されるので良い傾向だ。
ニセモノ業者のほうが高値で売りたがる出品者よりももっとうっ
とおしい。検索をかけたらそれこそ半分近くはニセモノというときも
ある。ある程度、値段で範囲を絞って検索すればいいのだが、
それでも、ニセモノか本物かを一応いちいちチェックしながら
商品を見ていかなければならないので面倒くさい。頼むから、
ニセモノの商品は買わんといてくれよ、他の落札者の皆さん。
ニセモノを買うやつがいるからニセモノ業者がはびこるわけで、
誰も買わなかったらそのうち淘汰されるんやから。
 今回は今のところ、6つ出品して3つ落札された。競られることも
なく当初の設定価格どおりの落札だったが、もともと設定価格が
最低希望落札価格なのでこれで十分である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.05

久々にオークションに出品

 久々にオークションに出品してみる。ボトムスのデニム系が多すぎて
ほとんど出番がないものと、シャツでこれまでに数えるほどしか袖を
通していないものを中心に出品してみた。これから春にかけて役に
立ちそうな物ばかりだがどうか?

バーバリーギンガムチェックカバーオール
サイラスチェックシャツ
ポールスミスのブラックガーゼシャツ
ポールスミスのチェックシャツ
ネイバーフッドのインディゴデニム
ネイバーフッドのブラックデニム

この6点に、前から一向に落札されないナンバーナインのヘンリーネックカットソーだ(笑)
ネイバーのデニムは手放しても手放さなくてもどっちでもいいので、値段は安くせずに
出品。ナンバーナインのカットソーは夏場まで売れないだろう(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.01.26

詐欺ではないだろうが取引がスムーズに行きそうにない出品者の場合の対処法

 先に、かなりの確率で詐欺にあいそうな場合の対処法を書いたが、
取引をしていると「この商品、出品者のマイナス評価も多いし(もしく
は新規又は評価が少ない)危なっかしい。他の入札者も敬遠してる
ようだし、でも、それだけに価格は安く落札できそうだし」といった商品
をリスク覚悟で落札する場合の対処法を書いてみる。
 これは俺が数多くの商品を落札してきた経験からのものなので一概
には成功するとは限らないので参考程度に。ドスの利いた関西弁の
使用が可能な方は有効かも(笑)俺の場合は、商品の遅延も無くほぼ
100%成功してきた。

 1.まずは落札した瞬間に先制攻撃。相手がメールしてくるのを待たずに
   こちらからメールをする。
 2.そのメールの中で「迅速な取引をお願いします」という文言を明記した
   上で、「あなたは評価が悪い(もしくは新規)なので、念のため、悪いが
   電話で確認させてもらう」という文言を入れる。
 3.そして即電話。電話ではどすの利いた関西弁で「こっちはその服
   明後日に着たいから、明日即振り込むし、振り込んだら明後日までに
   絶対送ってくれや」と話す。さらに「ホンマに大丈夫か?」 「その言葉
   信用するし。でも念のためあんたの家どこよ?駅からどうやっていった
   らええん?あんまり遅かったら取りに行くから。その時は交通費あんた
   もちで頼むで」とかます。ここで電話が通じるとほぼ100%送ってくる。
    この時点で連絡が無い、あるいは「電話が使われていない」ようなら、
   逆に詐欺られる可能性のほうが高くなるので、前に書いた確認作業
   を行う。

とここまで書くとなんだか恫喝取引のように見えるが(笑)、ポイントは

・こちらから先制攻撃と絶え間ない催促を行う
・「迅速な取引を望む」「強い態度で臨む」ことをはっきり伝える
・メールだけでなく直接電話で伝える

の3点をきっちりと行うことである。

とまあ、これだけのことだが、メールだけでやり取りすると相手のペースに
あわせてしまうことになるので、こちらのペースで強引に進めるようにあらゆる
手をつくす。これだけで、不要なトラブルは回避できる可能性がアップする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフーオークションで落札物が怪しいと思った場合の対処法

 先に書いたような、ちょっと怪しい出品物を落札してしまった場合。
この段階でも、まだまだ詐欺にあったわけではないので、冷静に
調べていけば、詐欺かどうかなんて普通に判別可能だ。

 俺の場合は、出品者「守屋」からのメールは極めて普通のメールが
届いていた。名前も住所も電話番号も振込先も全て書いてある。
ここで安心してしまったのが悪かった。
 以下に怪しい出品物を衝動的に落札してしまった場合の対処法を
書いておく。

 まずは送られたメールの分析を行う。
以下は順番にやっていくのが理想。一つでも引っかかることが
あれば詐欺に会う可能性はグッと高くなる

1.まずはメールで送られてきたヤフーの「トラブルが多数報告されている出品者の
振込先口座リスト
」を確認
 →こんなところに掲載されている口座が書かれているようでは
  余裕で詐欺に会う(笑)俺の場合は、「守屋」という名前はあったが
  同じ町田支店でも、当時はリストに掲載されている「みずほ」では
  なく「三井住友」だったので(←今じゃしっかり三井住友 町田支店
  モリヤもリスト入り(笑))安心してしまった。逆に言うと、同じような
  名前が同じ地区の支店で別の銀行にある場合は危ないのかも
  しれない。

2.TARGESTにのっている、「ヤフオク詐欺師
 リスト」に該当するIDが載っていないか?
 →これも上に同じで、こんなところに載っているようでは即アウト

3.送られて来たメールのヘッダを調べて
  ①送信先のIPアドレスを調べる
  ②それを「IPアドレス検索」で調べて
  ③通信事業社名を特定する。
  ここで「b-mobile」などの高速移動通信系であれば、ほぼ詐欺用
  に使われていると思われる。  普通の人間はこんな移動通信から
  オークションの出品はしない。
   →俺の場合はこれで調べたところ見事にb-mobileであった。この瞬間に
    「やられた」ことが確定した。

4.メールに書かれている住所を「マピオン」などで実在のものかどうかを
  調べる。
   →ここで実在のものでなければほぼアウトだろう。俺の場合は、実在した
    (それも振込先で指定してあるみずほの町田支店のある町田市内に)
    
5.さらに電話番号をgoogleなどで検索してみる。ここで全く別の電話番号で
  あることがわかればそれもほぼアウトだろう。    
   →俺の場合は町田市内の「モリヤ」と名のつく精肉店の電話番号であった。
     すでにb-mobileの時点でアウトだとわかっていたので、いちいち電話して
     「息子さんいます?」とは電話しなかった。当たり前だ。そこに詐欺を
    はたらいている息子のフリをしたやつはいるわけが無いのだから。
    肉屋さんも色々なヤツから電話がかかってきていい迷惑だっただろう。
    かわいそうに。

 ここまで調べて1つでも該当するならばほぼアウトだろう。逆にこれぐらい調べる
のは簡単なので手を抜かずに丁寧に調べてみよう。

次は「なんとなくあぶなっかしいな」と思う出品者の商品を落札した場合の予防線
の貼り方をまとめてみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤフーオークション詐欺被害者がヤフーを集団訴訟へ~詐欺っぽい出品物の基本的な見分け方

 ついにオークション詐欺で詐欺被害にあった被害者たちが
ヤフーを相手に訴訟を起こすようだ。約100人が「ヤフオク詐欺
被害者原告団
」を結成し、「ヤフーが管理責任を怠ったために
被害にあった」ということらしい。
 俺の見解をはっきり言っておくと、だまされるやつが「バカ」
だ。ヤフーオークションで詐欺を働いている香具師はもちろん
一番悪い。しかし、例えば市価が20万円の新品のAV機器が
10万円で売られているはおかしいと思わないか?そんなおい
しい話が世の中にあると考える方が甘い。
 などとえらそうに書いている俺も詐欺られたという情けない
過去をもつ(笑)

 俺がやられたのは有名なヤフーオークション詐欺撲滅サイト
TARGEST」の詐欺師リストにも掲載されている「守屋」だ。
半年前ぐらいになるが、HEADPORTER PLUSのデニムが5000円
朝方に即決で出ていたのを発見し、「これは安い!」と判断し、
即落札で、そのまま会社に行く前に振り込んだ。しかし、振り込んで
メールを送っても返信は一切来ない。早くも正午ごろには「ああ、不覚
にもやられたか」と気がついた。よくよく調べてみると完全な詐欺パターン
だった。被害額が少なかったから、ヤフーの補償制度を使うまでも無く、
「スロットで負けた」と思ってあきらめた。

 ここでは詐欺に逢う可能性の高いパターンを紹介しておく。

特徴は下のような感じ

1.評価が「新規」か最近になって異常にマイナス評価が増えている。
  もしくはマイナス評価がなくてもプラス評価が一桁(自作自演の
  可能性が多々ある。特に評価を入れている相手が「新規」の人間
  からばかりの評価ならば可能性が高い)
2.オークションが「即決」で、しかも開催期間が非常に短い
3.他人の画像を流用しているか、メーカーの画像をそのまま流用し
  ている。

このような出品物の場合はかなり注意が必要である。
万が一落札した場合でも、金さえ振り込まなければ詐欺には
逢わないので、万が一落札した場合の詐欺の見分け方を次に紹介
するとする。

| | コメント (0) | トラックバック (1)