2005.08.14

バーベキュー

に行った。といっても野郎ばっかりで(笑)。場所は奈良の山奥
天川村の奥地。バーベキューなんて久しぶりだ。メンツはデグ、
ベー、ブシン、タロー、BOSS、レビル、Q、俺の8人だ。レビル
以外は別の車で移動。とりあえず24号線をひたすら南下して、
169号線から309号線で現地まで。天川村のほうとは聞いて
いたが、いつも行く洞川温泉よりも距離的にはさらに遠いところ。
行きの段階で、距離の見積もりが甘すぎた俺の車のガソリン
メーターは、EMPTYのランプがともっていた。10:00過ぎに出て
13:30頃到着。さすがにここまで来ると時間がかかる。
 雨が降りしきっているが、さすがにここまで奥地に来るとそれほど
人もいないし静かでのんびりと出来る。空気が美味い。

天川村バーベキューをやった場所のすぐ横を流れる川。バカが二人雨の中を泳ぎに行こうとしている(笑)。川の流れの音と、カジカの声、セミの声と降りしきる雨のサーッという音としか聞こえない本当に静かな場所だ。


 バーべキューをやった場所は川原ではなく、川にセリ出した料理屋さん
のデッキのようなところで、雨がかからないような構造になっているので
ゆっくりと出来る。食材も全て用意してくれているし、中には大将が自ら
仕留めてきた鹿の新鮮な肉なども出してくれる。鹿の肉には余りいい
思い出がないので、その味を懸念していたが、かなりいける。

バーベキューの食材これは末期のバーベキューの食材だが、かなりの量の肉やおにぎりまで用意してくれていてサービスは満点。炭火で焼く肉は激しく美味い。新地の焼肉やなんかよりはるかによい。大量の食材がやはり野郎8人を持ってしても余った。

約2時間ほどでのんびりと食材をたいらげ、後は最近の様子などをみんなで
だらだらと話をした。ブシンとタローなんかは本当に久しぶりだったが、ブシンは
結婚してすっかりおっさんのような風格を漂わせていたし、タローは相変わらず
合コン三昧の日々を繰り返しては惜敗続きだそうだ。
 若い連中は途中から、この雨の中を川に泳ぎに行ったりしている。元気なやつ
らだ。BOSSはメシを食い終わったら、いつものように寝始めた。
俺は車のガソリンがもう後わずかしかないので、近くのガソリンスタンドが
閉まる前に給油が必要だったので、すぐ隣にある温泉につかることなく、レビルと
ともに、その場を後にしてシャバに戻ることにした。
 今日は久々に奈良の田舎へやってきてあらためてその自然のよさに触れる
ことが出来た気持ちのよい一日だった。それにしても飲み物などを含めてしめて
4600円とは安い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)