2006.07.26

2006年7月26日(水) 散髪

朝、出勤途中に難波にあるOノリが勤める南都銀行大阪支店
に立ち寄る。去年はらっていた税金が多すぎるので還付がある
とのこと。それの受け取りに。Oノリはいなかったが、1番窓口に
ややアリの行員がいた。
 昼間は出張の間にたまりまくっていた仕事を黙々と片付ける。
今週中にやらなければならないto doリストを書きだしてみると
今日はダラダラ仕事をしている場合ではないことは明らかだった。

 ただ、なんとか今日の間に済ませておけばよい最低限の仕事は
終業時間の17:30までには済ませることが出来た。その後は即退社後
西大寺まで戻って散髪へ。かれこれ3ヶ月ほど散髪に行ってなかった
だろうか。あまりにもぼさぼさに伸びた髪が、仕事でも結構、クライアントさん
からも不評だ(笑)今週は土曜日も仕事なので今日を逃すとまた1ヶ月ほど
散髪にいけなくなってしまう。
 西大寺について、乗り越し精算機に並んで自分の番が来たときに、
俺の一人前で精算を終えたリクルートスーツ姿の女の子に気がついた。
「ん?Aちゃうんか?」と思ったが後姿だったのではっきりと確認できず。
改札を出て横断歩道のあたりまで探してみたがどこかに消えていた。
 散髪屋で、久々にバカ話。しばらく散髪に行っていない間に、散髪屋の
にいさんはタバコをやめていた。すごい。秘訣をきいたが「そんなもんない」
という。今の俺には無理だ。もっとジョギングで走りこんで「タバコなんか
吸ってたらしんどくてしゃあない」というぐらいまで体ができあがらんと。
髪が久々に少し短くなって、ずいぶん気分がリフレッシュした。今週も
まだ半ば。後半戦をまた新たな気分で迎えることが出来そうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.07.23

2006年7月23日(日) 今日も

ほとんど家で何もせず。最初に夜中に目が覚めた。Aの日記が
更新されていたのでそれに反応してとりあえずメールを打ったが
返事はないだろう。
二度寝後の起床は昼前。そこからジョギングへ。
今日は午後から雨が降るらしいが昼前はまだ降っていなかった。
昨日2週間ぶりに走ったが、今のところ筋肉痛などは一切出て
きていない。昨日と違って気温も低いし昨日よりも楽に走れるはず
と思ったが、それは間違いだった。

1kmほど走ったところでなんだか足が重いことに気がつく。ゆっくり
走っているにもかかわらずなかなか前に進まない。どうやら痛みは
ないが、疲れだけは抜けきっていないようだった。いつものように
Cコース約4.5kmを走ったが、昨日に引き続き、今度は4km地点で
どうにも足が動かなくなってきたのでウォーキングに変更。ショックだ。
それもかなり。去年の今頃と比べても明らかに呼吸、走力ともに
ダウンしている。家に帰って体重を量ってみたら80kgに到達しようかと
いう勢いだった。重め残りとタバコの吸いすぎ。原因は明らか。
どうやらまだ完全に走れる体になっていないらしい。
まめに時間を見つけて走ってなんとか体重をあと5kgほど落とさないと
今以上の距離を走れないような気がして怖い。盆の頃には毎日
Aコース11kmを走れる大勢に持っていかないと。
 家に戻るとちょうど競馬のメインレース辺りだったので競馬中継を
とりあえず見るだけは見た。もうすっかり夏競馬。小倉が恋しい。
その後は読書などをし、明日の出張準備を済ませて終わり。
のんびりとした一日。明日は10:00には東京入りしなければならない。
早く寝なければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

死神

にまたも遭遇。俺の家の近所に、まさに「死神」の
風情の爺さんがいるようだ。その爺さんは白髪を
ボサボサに爆発させ、かなりのしかめっ面で、
いつもタバコを吸いながら険しい表情で、猫背気味
にトボトボと歩いている。初めてこの爺さんを見た
時は本当に「ゾッ」とした。小柄で顔色が悪いのに
目が鋭すぎる。小さなころに童話や昔話で出てきた
「死神」のイメージにまさにぴったり合致する風貌。

 この爺さんは色々なところに出没する。俺の家は
大きな交差点の角付近にあり、ちょうど横断歩道の
裏になるが、出勤前に服を着替えているときにふと
目をやると横断歩道を歩いていたり、休みの日の
日中や夕方でもふと目をやるとトボトボ歩いている
のをそれこそまさに頻繁に目にする。
 さらに時には、バスに乗っているときに、最寄の
バス停ではない、全然別のバス亭で、俺が乗って
いるバスが止まったちょうど対面の逆側のバス停
で立っているのを見たりと、まるで取り憑かれたか
のようによく見かけるが、その姿を見たときには常に
不吉な予感が頭をよぎる、というか、悪寒さえする。
それほどに不気味な爺さん。
 今日は最高にビビった。なんと出勤時に、学園前
駅のいつもの列の前に並ぼうとしたら、俺の前を
スーッと通り過ぎていった。なんでこんなところに?
さすがにタバコは吸っていなかったが、「電車に乗る
こともあったんかい」と驚いたと同時に、「ああ今日も
ろくなことないな」と感じた。案の定、早速失敗が発覚。
 朝出勤前に、いつものように事務所近くの郵便局に
オークションの出品物を出しに行き、窓口のA2嬢と
笑顔で挨拶を交わし、エクスパックを買ったまでは
よかったが、肝心の送り先の住所を控えてくるのを
忘れていた。せっかくブツをわざわざ持ってきていた
のに。しかし、こう頻繁に郵便局に行ってるとA2嬢
には「ヘンな人」と思われてるだろう。まあ最近の
唯一の癒しなんで、お許し願いたいところ。
 それにしても、最近、実はあの爺さんは実在しないの
ではないか?そんな気がしてきている。それにしても
恐ろしい爺さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.16

2006年4月16日(日) 今日も

惰眠をむさぼり続けた。午前中は曇り空だったので
オークション出品作業やら、たまっていた日記やらを
つける作業を睡眠の合間に少々。午後からは久々に
晴れてきて、春らしい陽気に包まれてきたので、
ジョギングにでもと思ったのだが、眠気に勝てず。

途中皐月賞をテレビで見た以外はずっと眠り続ける。
時折クライアントさんから質問の電話が何度か入り、
その応対をしていたものの、昨日以上に外に出ることも
なくタバコを買いに行った以外はずっと引きこもっていた。
さすがにこれだけ体を動かさないと体が重い。明日から
一週間はぶっ通しで審査の立会いやらコンサルやらで
出っ放しなので、都合24時間ぐらい寝まくったこの2日間
の休暇が役に立ってくれればいいが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.15

惰眠

をむさぼった一日。朝から雨。今日は昼から
802主催の「NEW BREEZE」のライブがあったが、
大阪城野外音楽堂では雨でびしょぬれになる
ので回避。アンジェラ・アキを見てみたかったが
お代は1500円だし風邪を引くよりはましか。

bonobosのチケットサウンドクリエーター会員先行で申し込んでいた、6月18日に磔磔であるbonobosのライブチケット。前回2月にあったライブは、結局仕事があって参戦できなかった。今回こそは楽しみたいところ。


一体何時間寝たのか、起きていたのかもわから
ないが、夕方近くにバイク屋Qにヘッドポーターの
財布を渡しに行ったのと、夜にローソンにチケットを
発券しに行った以外は、ほぼ寝続けていた。途中、
クライアントさんから電話がかかってきて色々と指示
を出した以外はこれといって頭も使わず。
 最近休日に家にいると前身の力が抜けてしまい、
動くことが出来ない。テレビすら見ない。それだけ1週間
働きづめなのかというとそうでもない。体に怠け癖が
ついたか。今日は1週間ぶりにジョギングでもしようか
と思ったが雨でヤメ。寝すぎで余計に疲れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.08

ジョギング

昨日から妹とその息子が家に帰ってきている。朝から、
まだ3才の甥っ子の相手をずっとしている間に、この
一週間で不在で保管されていたオークションの落札物が
一気に届いた。

本日到着したオークショングッズの数々たまにゃブログに写真も入れてみようかと思いとりあえず撮ってはみたがたいしたことはない。左上からSILASのジャケット、右上flaphのサーマルカットソー、左motiveのダウンベスト、右HRMのジャケット、真ん中下は郵便事故で到着が遅れていたBLUEBLUEのカバーオールだがようやく届いた。


 昼頃に病院にクスリをもらいに行き、血圧を測ると、上は
それほど高くはないが、下がこれまでになく高い。先生に
「タバコと酒をへらして、ちょっと運動しはったらどうですか」
と言われた。酒はもともとそれほど飲まないので減らしよう
がないが、タバコはジョギングをしていた時には走る量に
反比例して減っていた。
 去年の10月に飲み会で暴れて全治3ヶ月のショボイ捻挫
をして以来、5ヶ月もの間ジョギングから遠ざかっていたが、
今日から走ることに決めた。空が暗くなり始めた頃に
Cコース約5kmを走り始めたが、最初の1kmほどですでに
息が苦しくなる有様。しかし、外の、この時期特有の花の
香りがする空気を胸いっぱいに吸い込みながら走るのは
気持ちが良い。結局いつもは35分程で走りきることが
出来るコースを45分ほどかかって完走。早速筋肉痛が
出てきたので、明日きちんと走れるかどうかが勝負の
分かれ目になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.22

寝不足

 朝までライブに行っていたので、激烈な眠さ。しかし、昼前には
起きてチケット発売のチェックをしなければならなかった。思えば
深夜のライブの次の日にまともに活動が出来た覚えがない。
COUNT DOWN JAPANの2年間しかり、RISING SUNしかり、去年
のMINAMI WHEELしかり。次の日は夕方までヘロヘロだ。

 今日もいったんは昼前に起床したものの、病院に行かなければ
ならなかったので、とりあえず昼過ぎに行ったら、あいにく閉まって
いた。しばしバイク屋Qと談笑し、帰宅後にあまりにも眠いので
二度寝したらすっかり17:00近くになっていた。
 今日のMINAMI WHEELは15:00からとっくに始まっていた。しょう
がないので、18:00からの分に行こうと思い、色々と準備をして
出発。すっかり徹夜でダメージを受けてしまう老いぼれになって
しまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.13

2005年10月13日(木) 歯痛

が限界に達した。歯が痛いだけならよいが、頭痛まで併発している。
セミナー終了後に事務所に戻り、とりあえず俺の妹の旦那の歯医者
のところに電話。「今日診てもらえますか」と聞くと21:30頃からなら
大丈夫」というので、しばらくは師匠から言われていた、書籍執筆作業
の残りに取り掛かる。

supremeのパーカ家に帰ったら届いていたオークションの落札物のsupremeのパーカ。オークションで前がジップになっているパーカを探していたら、supremeのものが多くりリースされているのを見つけたが、なんでこんなに値段が高いのだろうと疑問に思っていると、現物を見て納得。驚くべきぶ厚さ。こんなパーカ見たことない。9250円。


 こちらも出張前に済ませておかないと16日の打ち合わせに間に合わない
ので、3時間ほど集中して取り掛かると21:30頃に全ての校正作業が無事に
終了した。これでだいぶ肩の荷が下りた。少し遅くなったが、歯医者に移動。
22:00から治療をしてもらった。右の奥歯の神経を1本抜いてもらうと、さっき
までの痛みがウソのように消え去っていた。これで出張中も何とか大丈夫
のようだ。しかし、時間はすでに23:00を回っていたので、堺からダッシュで
電車を乗り継いで、なんとか0:00過ぎに帰宅するというあわただしい一日。
明日の朝は6:00前に家を出なければならないが、ほとんど睡眠時間が
取れなくなってしまった。(NA)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.08

寝まくり

 3連休の初日。全く足が動かない。痛みは一向に
収まらないどころか悪化しているような気がする。
特にこの1週間メチャメチャ忙しかったという印象は
ないが、休みになるときっちりとそのあたりの目に
見えない疲れが出てくる。

051007auctiongoods本日到着したオークションの落札物。まだまだ競馬勝ち分の落札攻勢は続く。左、APCのオイルコーティングコート、10000円。右、ノンネイティブのジャケット、14800円。


 朝起きたことは起きたが、すぐに二度寝、さらに三度寝、
四度寝。。。patagoniaのカタログを整理した以外は夕方まで
ほとんど寝ていたような気がする。ただ、相変わらず細切れ
に寝ているので熟睡感はない。
 patagoniaのカタログを整理していると、かなり重なって所有
しているオmノがあることがわかった。と同時に最近のカタログ
が全然入手できていないことも判明。早速オークションで最近の
カタログを出品しているものに入札をかけておいた。師匠から
言われている宿題もまだ残っているが、3連休のうちになんとか
しようというぐらいの感覚でのんびりと取り組むことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.16

作業進まず

 昨夜遅くまで作業をしていたので強烈に眠いが、普段どおりに
起床。そのままの勢いで8:00頃から早くも執筆作業。とりあえず
1つの県分の条例を調査したところで、昼前に本格的な眠気に
襲われてきた。こんな眠気も珍しい。

本日到着分のオークショングッズ類本日到着分のオークションの落札物。土日の競馬で激勝してからというもの、かなりのペースで落札に走っている。左はTMTの古いTシャツ、4000円。右はネイバーフッドのクレイジーボーダーシャツ、7250円。シャカシャカした肌触りが最高。

 考えてみたら昨日新しくもらった薬が、どうやらこれまで飲んでいた
ものよりもきついような気がする。それで血圧が必要に下がっていて
眠気に襲われているようだった。さすがにこれまで飲んでいた薬をみて
もらって、あとは問診だけで処方してもらっただけのことはある。まあ
それほど劇的に変化があるわけではないのでこのまま数日はガマン
する。
 結局昼頃から、気がついたら夕方近くまで寝ては起きて、起きては
寝ての繰り返しでずっと昼寝していた。このままでは、今日予定して
いた分の作業が間に合わない。慌ててジョギングに出かけて仕切り
なおし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.15

2005年8月15日(日) 執筆作業

 帰宅後一週間ぶりにジョギングに出かけた。久々なので
距離は5.5km。外はすっかり暗くなって雨が降っている。普段は
走りながら色々なことを考えているが、今日はお盆なので、
走っている途中にはこれまでに俺の近くで亡くなっていった
多くの人たちの名前をつぶやきながら走った。

 俺の近くですでになくなった人たちが、これがまた多いこと多い
こと。幼稚園のときの同級生1名、中学校のときの同級生2名、
学校の先生4名、塾時代の教え子1名、俺のオヤジにじいちゃん、
ばあちゃんで4名、ジョギングコースの途中に自殺や事故でなく
なった人がいるポイントがあり、そこで3名。これら一人一人に
お悔やみと哀悼の言葉をつぶやきながら走った。少しはみんな
浮かばれてくれていればいいが。 
 帰宅後は深夜まで執筆作業の続き。今日の朝、昼と断続的に
作業を行ったが、なにか時間に追われているような感じで全然
進んでいなかったが、さすがに夜中に作業をすると作業効率が
上がる。今日は一気に4つの県の条例を潰すことが出来た。
これで約250ページ分の200ページ分は潰したことになるか。
ようやくゴールが見えてきたような感じだが、このお盆の間には
結局終了しないことだけははっきりした。自分の中での締め切りを
8月末に再設定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.14

クスリが切れた

今日は天川村にみんなでバーベキューに行く予定だったので早起きを
したがジョギングをする時間はなかった。昨日、病院からもらっている
薬が盆の間に切れてしまうことにようやく気がついたので、とりあえず
今日やっている病院を探しに行くことにして、みんなの出発より少し
遅れて、レビルと別便で奈良を後にすることにした。

家を出る前に今日の競馬のレース予想をとりあえずしてみた。今日は
重賞が二つもあるのでなかなか面白そうだ。昨日は86Kほど浮いて
いるのでどうしようかと思って悩んだが、全額ぶち込むことにして、
とりあえず三連単を発売している全12R中11R分を購入しておいた。
 10:00を待ってレビルを迎えに行って、かかりつけの病院にいったが、
いつもは日曜日も空いているのが、あいにく今日は盆休み。18日まで
休みだとのことなので、待ってられない。俺もその間に出張が入って
いるので、明日にはもっと大きな病院にとりあえず初診で行って暫定的
に薬をもらうことにする。それにしても盆の間に病院を探さなければなら
ないとはめんどくさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.11

飲んだ、しかし忠告をうける

 18:00頃に事務所に戻って少し作業をしていると、60才前の
大先輩のお二方から「飲みに行くか」と誘われたので、またもや
二つ返事で「はい」と答えて、しばらく作業をした後、そのまま
南船場の居酒屋へ直行。本当は帰りの難波駅で再戦の火蓋を
きりたかったが、飲みの誘いには逆らえない。それにしても最近
飲みに連れて行ってもらうことが多い。

 今日は久しぶりの本格的な飲みなので焼酎を水割りで一気に
4杯飲んだら、かなり酔いが回ってきた。それに腹が減っていた
ので、強烈に食って、最後にはやや気分が悪くなるほどだった。
お二方の話の中で、「お前は専門的な知識やOA機器の関係に
はすごく詳しいけど、何かが欠けてる。もっと本質的なところの
何かが。」と忠告された。「何が欠けているんでしょうか?」と問う
てみたが、「何が、というわけではないけど」と言われた。さまざま
な修羅場をくぐってこられた先輩の言葉だけに、その「何が」の
部分が気になって仕方がない。自分で気づけということか。さらに
「お前の飯の食べ方、飲み方、遊び方、タバコのすい方なんかを
見てるととてもじゃないが体に気を使ってたり、考えてたりしてる
ようには見えん。むちゃくちゃや」とも言われた。確かに体力に
任せてかなり不規則な生活を送っているので、あれだけ運動
しても体調は劇的にはよくならないのだろう。反省だ。また、
「いくら事務所に何を着てきてもいいといってもジーパンはあか
んぞ、ジーパンは」とも指摘された。どうやら仕事に対する取り
組み方や、ものの考え方を今一度見直して謙虚に生活していく
必要がありそうだ。今日は酔っていながらもかなり心に重石が
ついたような気分で居酒屋を後にし、俺は一人でさらに昨日同様
N●COへと飲みに行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.07

結局今日はほとんど作業進まず

 早起きして、すぐに執筆作業をする気にはなれなかったので、
ブログを書いていたら、それをリアルタイムで見ていた教え子の
デグから8:00過ぎに電話が入った。勤務先の埼玉から帰省中らしい。
「いまだに無印の1000円のカバンを会社に持っていってるんで、
なんかカバン余ってませんか」という。「なんかあるかもしれん
から取りに来い」というと10:00ごろに家にやってきた。その後
昼過ぎまで色々と話をした。

hectecのビーサン本日届いたhectecのビーサン。これでビーサンコレクションもだいぶ揃ってきたが、部屋に飾っても全く意味のないことがわかった。ごみが増えただけか。

 昼寝を少ししてから、今日も16:00ごろからジョギングへ出かける。
今日はAコース(約11km)を走りに行った。夕方の時間なので走り
易いかと思いきや、まだまだこの時間だと強烈に暑い。途中急坂の
難所が3箇所あるが、その部分はすべて歩いて、結局ジョグ10km+
ウォーク1kmのような感じになった。
 夜はサッカーの試合をテレビで見ようと思ったが、N2から「CD貸し
てほしい」と入電。バイトが終わったところらしく「じゃあ取りに来いや」
というと程なくしてやって来た。CDを焼きながら、サッカーの試合を
見ながら、グダグダと話をしていたら23:00を回っていた。
 結局、今日一日引きこもってはみたものの、執筆作業は1県分しか
進まず、ジョギングと筋トレの疲労のみが残り、引きこもってたくせに
やけに疲れた成果に乏しい一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

引きこもり2日目 ヘンな夢で目が覚める

 昨夜も遅くまで執筆作業を行っていたにもかかわらず
悲しいかな夜中に2度も目が覚めて、結局6:00過ぎには
起きていた。それはヘンな夢で目が覚めたからだ。
外は早くもセミが鳴き始め、真っ青の夏の空だ。今日も
一日暑そう。何時ごろにジョギングに出かけようか。

 そのヘンな夢というのはなぜか安め●みが出てきて、
紐三本だけで胸と股間を隠して、微笑みながら俺に
迫ってくるという、久々に見てて気持ちがいい夢だった。
俺はその紐をゆっくりと取ろうとしたがそこで目が覚めた。
この一週間というもの夜中までずっと作業、昨日は丸一日
家にこもっていたので頭がおかしくなったのだろうか?
 早速「夢辞典」で関係しそうな項目をピックアップしてみた。

「若い女性に会う」(吉)

(恋愛)同じ若者の夢でも若い女性の場合は堅実さと豊かさ
の意味が強い。特に女性が楽しそうにしているのを見るのは
恋愛も周囲に祝福されて順調に運ぶしるし。
(人間関係)ギスギスとした人間関係とは無縁で信頼のおける
つきあいができる。
(仕事)堅実な努力が身を結ぶ仕事が出来る。
(健康)健康を実感できる。
(お金)あまり周囲を気にすることなくマイペースで暮らすことが
大事。

「有名人に会う」(吉)
有名人のパワーを浴びるという暗示がある。
(恋愛)積極的にアピールすることによって恋が実を結ぶ。
(人間関係)ある程度の強引さが必要。相手はあなたの実力を
認めるようになる。
(仕事)順調に一つ一つの仕事の区切りがついていく。
(健康)少々疲れ気味。十分な睡眠と休憩が必要。

なるほど、なんだかいいことばかり書いてある。ありがとさんよ、
ヤスヤス。これからも夢に出てきてくれ。今度は裸で。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.06

引きこもり突入。恐ろしい夕立

 朝から書籍執筆活動にせいを出すが、作業は午前中の間と
夕方以降にすることにして、昼間は昼寝とジョギングだ。
まるで小中学生の夏休みの一日のような感じで、午後は暑くて
作業が全く進まない。
 今日も午前中のうちに2つの県の分の調査と執筆を終えて、
ちょうど眠たくなってきたし、曇っていたので、庭に折りたたみ
チェアを出して、iPodを聞きながら昼寝を始めた。

 ちょうどウトウトし始めて1時間ほど経った頃だろうか、強烈な
夕立が降り始めた。これはスゴイ。久々に「夕立」らしい雨降り
を見た感じ。1時間以上も降り続いて、家の裏の大通りもすっかり
冠水していた。これではジョギングにも出ることができないので、
昼過ぎからも執筆を続ける。
 夕方過ぎになってからようやく一区切りついたのでBコースに
ジョギングに出かけたが、夕立の後で涼しい。快適に疲れを
感じることなく結構早い時間で完走することが出来た。うれしく
なったのでついでに筋トレもやった。この筋トレも定型化した
メニューをそろそろ決めていかなければ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.08.01

残念な知らせ

 クライアントさんのところを出て奈良市内へ車で戻る。いったん
バイク屋Qのところに車を置いてから心斎橋の事務所まで電車で
戻るつもりだったが、Qの店に着いたときには強烈な眠気が襲っ
てきていた。19:00を回っていたので、Qが戻ってくるまではとり
あえず車の中で寝ることにした。小一時間ほど寝て目が覚めたら
すでにQは店に戻っていたが、俺が車の中で寝ていることに全く
気がついていなかった。

くるりのハズレ案内本日届いたくるりの秋のツアーの磔磔公演分のハズレ案内。ツアー初日の磔磔を外したのはかなりイタイ。逆に言うと、奈良ネバーランド、神戸チキンジョージ、zepp Tokyoはあたりということになる。磔磔は夢番地のweb先行抽選に賭ける。

crispとナツァネットの8月号相変わらずショボショボのcrispとナツァネットの8月号。ここ数ヶ月ロクな公演が掲載されていない。いつになったらまともなライブの案内を載せてくれるのか?いい加減腹が立ってきた。

 Qを呼び出すと。なんとここ3ヶ月ほど姿をくらましていたブル木
が出てきた。ようわからんがバイクを直してもらいに来ていたらしい。
3ヶ月たって少しは成長したかと思ったが相変わらずだ。
 とりあえずQからフットサル用の練習着を借りて、ついでに体脂肪計
で体脂肪を測ってみた。ブル木は俺の体の絞れ具合に驚いていたが、
それでも体脂肪率は22%と高い。それに内臓脂肪が12と出ている。
これは本格的に酒を控えないとこれ以上は絞れてこないだろう。
 家に帰ると、月初めということでcrispとナツァネットが届いていたが、
同時にくるりの秋のツアーの磔磔のライブチケットに外れていた旨を
知らせる、返金用の現金入りの書留が届いていた。かなり悲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.30

ジョギングの効果検証

 といってもたいしたことではないが、オークションの出品作業を
終えてしばらくしてから、夕方に涼しくなった頃を見計らって、
6日ぶりにジョギングへ出かけた。今日はBコース(約7.7km)
風が少し吹いていてかなり、走りやすいコンディションだったので
走っている最中に水を一切補給せずに走ってみた。

 走る前に体重計に乗ると77kgほどの体重だった。アップと
ダウンを入れて合計1時間15分ほど走り、再び体重計に
乗ってみると、体重が75.4kgぐらいに落ちていた。これだけの
運動で一気に1.5kgも体重が落ちているとは。今日は涼し
かったので途中で一切水をとらなくても大丈夫だったが、
真昼間に走る時はよほどまめに水分を取らないと危険だと
実感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.28

2005年7月28日(木) あまりにもシャキッとしない

 結局なんやかんやで仕事を終わって事務所を出たが
どこに寄り道しようとか、飲んで帰ろうとかまったく気力が
沸いてこない。帰りの電車でも爆睡してしまった。
家に帰っても同じ。

 超金欠のために、オークションで売りさばくブツの
準備作業をしようと思ったが、これもめんどくさくなって
まったくする気が起きてこない。オークション出品物の
写真撮影は朝方にでもしないと写真写りが悪いので、
とりあえず衣服類のサイズでも測ろうかと思っていた
のだが。。。なんでこんなに気分が沈んでいるのか
理由を考えてみると、寝不足なのは置いておいて、
昨日のスロットの負けの精神的ダメージがこれまで
にないほど大きかったことと、やはり昨日のM3との
電話での「このままあきらめるつもりなの?それなら
完全に忘れてしまえば」という一言。これはかなり
ひっかかっている。何かしなければとは思うが、なぜか
完全に思考が停止しているので「じゃあ具体的に何を?」
というのを考える気力が全然ない。どうすればいいのか。
これまで飲み歩いていたのも結局はあのことを忘れよう
と思って気晴らしのつもりだったが、全然気晴らしにも
なってなかったってことか。
結局オークションの準備すらできずにそのまま寝た。
しんどいままだ。

心と体, 日記・コラム・つぶやき] | | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.24

車復活、競馬惨敗

 午前中は久々にジョギングに行った。久々にAコース(約11km)
を走った。両手に350mlのペットボトルをそれぞれ持ち、5km地点
のスーパーで水補給。、8km地点のスーパーでさらに水補給。
都合、走っている最中だけでペット6本分の水を飲む。炎天下は
これぐらいの対策が必要。
 走り終わってから車のガソリンを入れに行くついでにバッテリー
も交換。

本日のTARGETの収支画面050724本日のTARGETの収支画面。珍しく小倉のレースが3つも当たった。しかし、大きく勝負に行った函館はことごとくハズレ。小頭数で当てやすいはずなんだが。

 気がついてみると3年以上バッテリーの交換をしてなかった。そりゃ
車も動かんわ。その代わり20000円弱もかかった。イタイ出費。おかげで
ちゃんと動くようになったが。
 その足でオークション音落札物用の代金を振り込みに郵便局に行き、
さらにあやめ池のam/pmでジャパンネットバンクに金を補充し、家に戻って
即PATで久々の競馬勝負。
 なんか上手く歯車がかみ合わない。特に武のせいで、3着馬がことごとく
ゴール前で交わされて入れ替わり、写真判定でかなり配当が下がって
しまった。武のせいで7~8万は損しているような気がする。昨日のスロット
でもうけた金も早速なくなった。二日続けてそんなにうまくはいかんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.19

2005年7月19日(火) なんか胸がムカムカする

 営業から帰ってくると、炎天下で重い荷物を持ち歩いて
いたせいか、なんだか胸の辺りがムカムカしてきた。気分が
悪いといえば気分が悪いんだろうが、すぐに横にならなければ
ならないほどのものでもない。
 なんだか気分がすっきりしないので、とりあえず近所のファミマ
でチケットの発券だけして、今日は寄り道せずに帰宅することに
した。

サヨナラcolorのための音楽会チケット今日発券しておいたのは、プレリザーブで当然のように当選した「サヨナラcolorのための音楽会」のチケット。ハナレグミ×クラムボン×ナタリーワイズの組み合わせは興味深い。


 それにしても日に焼けた。梅雨が明けた瞬間に、俺的には
真っ黒の状態になっている。普段の超色白の俺を知る人たち
が見たら、「おいおいどっか海でも行って来たんかい?」と
驚くこと間違いなし。新陳代謝もかなり活発だ。水を何リットル
飲んでも飲み足りない感じ。まさに「がぶ飲み」状態だったので、
それが悪かったのだろうか。水の代わりにブラックのコーヒーを
飲みまくったのも少なからず影響していると思われる。体調も
イマイチだし、明日は朝早いので0:00までに寝た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.18

甥っ子の相手とジョギング

を今日はしていた。一昨日から妹夫婦が来ているのだが、
甥っ子はようやく3日目にして俺に慣れてきた。それにしても
人見知りが過ぎるぞ。それになぜか俺に似て頭がデカイ。
これも将来的にはかなり心配だ。午前中は甥っ子としばし
遊んで昼前からジョギングに出かけた。

甥っ子と俺甥っ子と俺。俺本人写真は2回目のブログ登場。去年の10月あたり以来か。それにしても両方とも頭はデカイ。しかし、将来的に俺を抜くことは出来ないだろう。いまだに日本語とも宇宙語とも取れないコトバを話している。早くしゃべれるようになってほしい。

 今日はAコース(約11km)に出かけた。走り始めたときには
曇っていたが、1kmほど走ったところでカンカン照りに変わった。
これですっかり体力を奪われた。6kmほど走った地点で強烈な
上り坂だったので後は歩くことにした。家まで残り1kmほどの
地点から再び走り始めたら、なんかイカツイ車に追いかけられ
ている。ついにはクラックションを鳴らし始めた。足を止めると、
車から出てきたのは、かつての盟友NJだった。俺の一つ年下
とはいえ、社長なのですっかり貫禄がついている。「あっちゃん
(俺のあだ名)こんなとこで何してんの?」「みたらわかるやんけ。
走ってんねん」「ようやんなあ。おもろすぎるぞ」などなどと、
久しぶりに会ったので色々と話をした。相変わらず拳がデカイ。
何人の人間をどついてきたんやといつも思う。今度飲みに行く
約束をして、クラウンかなんかの、かなりイカツイ仕様の車で
走り去っていった。
 その後、バイク屋Qが俺の家に来て、車のバッテリーを充電
するために持って行ってくれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.05

なんとかチケットが落札された

 昨日急に入った出張のおかげで、朝からバタバタしながら
とりあえずオークションへの出品の準備。Cコース(約5.5km)
からのジョギングから戻って、そのほかにも色々と出品しよう
と思っているブツの準備をしてから出社。ヨシテルとRISING SUN
の計画を電車の中で練る。
 事務所では、昨日具合が悪くなったノートPCの復旧作業
をダラダラと行う。なんとなく暇な一日。そんな中、オークションの
アラートが鳴った。

 朝に出品してきた100sのチケットが落札されたようだ。さすがに
定価1枚5250円のところを2枚で即決5000円で出したのが効いた
のだろう。いつでも発送できるように持ち歩いていたので、昼過ぎ
には無事に速達で発送することが出来た。大幅に定価を下回る
価格であっても、誰かに楽しんでもらえばそれで御の字。
 それにしても腰が痛い。今日5日ぶりにジョギングに出たので
体が敏感に反応しているのだろうか、慢性的に痛いようだと、
ジョギングも出来なくなってしまうので気をつけなければ。腹筋を
鍛えるといいらしいので腹を引き締める意味で筋トレもボチボチ
取り入れていこうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

たばこを変えた

 また二度寝して5:30起床。幸いにも晴れていたので
ジョギングへ出かける。いつものようにCコース(約5.5km)
今日は早く走ったので30分程度で完走。しかし、走っている
間には、何も考えていないか、「タバコがすいたいなあ」という
ことを考えながら走っている。そういえば昨日から普段吸って
いるタバコの銘柄を変えた。

pallmall新しく変えたタバコ「PALLMALL」のパッケージ。なかなか気に入っている。最近タバコにはかなり強烈なメッセージが書かれているが、どうせなら汚れた肺の写真などを掲載してもらわないと、こんな文言だけではやめる気にはならない。


 これまでの遍歴はCamel mild(浪人時代~大学1年)、
Seven Stars(大学2年~3年前)、LARK mild menthol(~現在)
といった感じだったが、今回「PALL MALL menthol」というの
にした。なぜかというと250円と安いからだ。ただそれだけ。
LARK時代もその理由だけだ。このタバコはルパン3世の中で
ジゲンが吸っているタバコらしい。
 ジョギングをしながら吸いたいと思うこと自体がおかしな
話なのだが、10kmほど走っているときは全くほしくなくなる。
確かに、これまでに何度か出場したマラソン大会で、走り終わった
後に吸っていたのは俺と連れぐらいだった(笑)走り込んで
徐々に「タバコなんか吸ってたらしんどくてやってられない」
という状態まで早く到達したいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

秋篠寺経由で散髪→ジョギングへ。蝉の声を聞いた

 髪の毛がだんだんうっとおしくなってきた。耳に髪の毛が
少しでもかかると気持ちが悪い。ということで10:00前から
散髪へ。西大寺の散髪屋までは約5kmほどあるが、歩いて行った。
 途中で有名な秋篠寺の前を通ったが、実はこの寺の境内には
入ったことが無かった。少し時間に余裕があったので境内へ
足を踏み入れてみると、意外に広いことに驚いた。

秋篠寺の入り口の門秋篠寺の入り口の門。普段ここの前を通るだけだが、中に入ってみると、静かで初夏の緑が鮮やかなすばらしい空間。観光客もおらずゆっくりと出来て、気持ちが落ち着く。

 境内は本堂に入るのには500円の拝観料がいるらしいので、それは
次回にお預けとして、少し歩き回ってみると外の世界とは気温が5度
は違うのではないかと思うぐらい涼しい。緑にあふれているからだろう。
しばらく散策してから散髪屋へ向かう。

秋篠寺の境内秋篠寺の境内。緑が広がる涼しい落ち着いた空間。こんなに近くにいい場所があるとは。この写真の右手のほうには一面苔に覆われた林が広がる。普段奈良に住んでいるが、まだまだこういった地元なのに、よく知らないすばらしい場所がたくさんある。


散髪屋では散髪屋の兄さんと今日の宝塚記念の話で盛り上がり、
ちょうど12:00頃に出発。ショルダーバッグをかけたままでしかも
普通の短パンにTシャツと、おおよそジョギングできる格好では
無かったが、昨日の教訓をいかしつつ集中力を切らさないように
ゆっくりと走る。西大寺から競輪場の横を抜けて押熊の交差点へ。
そこから北登美ヶ丘のライフを経て登美ヶ丘高校の前の坂を登り、
さらに北大和住宅地のサカエまでいってから戻るという、いつもの
Aコースに途中で合流するというコース。12kmぐらいか。
 昨日の夕方にフットサルをしてまだ少し疲れが残っていたが、
なんとか時間半ほどで完走することが出来た。途中で登美ヶ丘高校
のあたりで今年初めて蝉の声を聞いた。本格的な夏が近い。
 それにしても水を何リットル飲んだだろうか。走ってるときに、
持参していたペットボトルを2杯(500ml×2)。家に帰ってからも
一気に4リットルほど飲んだだろう。それほど水分が飛んでいった
ということなのか。
 これで月曜日からは早起きさえ出来れば、雨が降ろうと毎日
走ることが出来る体勢が整った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.25

酷暑の中のジョギング

は結論から言うと、しんどすぎる。朝は寝たり起きたりを繰り返し、
昼前からジョギングに出かける。今日はなんとか体内時計の針を
元に戻す作業をしたい。
 ここ2日間ジョギングに出かけていなかったことや、走る直前に
昼飯代わりにドリトスの辛いチップスを食べてしまい、のどが異様に
渇いていたことも影響していたのだろうとは思う。それに走ってる
途中に、奈良県内で同じボランティア団体で一緒に活動している
メンバーの方に偶然会って、呼び止められてペースを乱されたことも
あるのだろう。それにしてもさすがに33度近くの気温の中での
ジョギングは無謀だった。

 今日はAコース(約11km)をゆっくりと時間をかけて走るつもりだった。
いつもは何も持たずに走るが、さすがにこれでは脱水症状になるかもと
思い、280mlのペットボトルに水を入れてそれを握り締めたのはいいが、
2kmほど走ったところですでに半分水がなくなった。
 5km地点に差し掛かったところで、筋肉の疲れは全くないが、珍しく
息が上がり始めた。「めんどくさい。もうやめとこ」と思ったら、後は全く
走る気がしない。せめてAコースを回りきろうとだけの思いで、後は早歩き
で有酸素運動になるように心がけた。6km地点にライフがあるのでそこで
ペットボトルに水を補給し、歩き続け、なんとか9Rが始まる前に戻ってきた。
こんな暑い日は、500mlのペットボトルを持って行けということと走る前に
のどが渇くようなスナック菓子は食うなという教訓だけが残った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.21

2005年6月21日(火) 体内時計が狂ったままだ

 事務所に戻ってからは頭が全然冴えない。お客さんと
対面しているときはそれなりの緊張感があるから目が冴えて
仕方がないのだが、一人作業となると眠くて仕方がない。
土日の遠征の影響が尾を引いている感じ。そういえば先週の
金曜日以来ジョギングにも出かけていないのでやや体重が
戻った感もある。なんとか終業の時間を迎えてとっとと帰宅。
 家に戻ると先のオークションで落札したブツが届いていた。

silasのチェックシャツ本日届いたsilasのチェックシャツ。一度オークションで見かけて落札されていたのだが、なぜか同じものが同じ写真で出品されていた。そのときは7000円以上で落札されていたが、なぜか今回は2500円で落札できた。おいしすぎる。


 帰りの電車の中でちょっと寝たのでやや復活し、雨が降る前に
ジョギング(Cコース約5.5km)に出かけた。明日の朝も出来れば
走りたいのでできるだけ体に負担をかけないように、呼吸が乱れ
ないようにと、ゆっくりと走ることを心がけた。ジョギングは早く走れば
いいというものではない。いかに有酸素運動で脂肪を長時間燃焼
させるかが勝負だ。しかし、夜に走ると、目が冴えて寝つきが悪く
なるのも事実。難しいところだ。
 今朝、ナカボウズにランチのネックレスを送る予定だったが、送り先の
住所を控えた紙は持って出たが、肝心のブツを持って出るのを忘れた。
このあたりにも体内時計の微妙な狂いが見て取れる。明日に必ず
送るから待っとけ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.17

2005年6月17日(金) 病院にいったが

 クライアントさんのところを出てからは西大寺に直行。
病院に薬をもらいにいく。病院では毎月血圧を測定する
が、今日は先月よりも血圧が10以上も下がっていた。
ジョギングでかなり体が絞れてきた効果が出ている
のだろうか。それとも強烈に眠かったからだけなのだろうか。
理由はよくわからないが血圧が下がるのはいいことだ。
 ついでに一昨日発生していた胃痛についても聞いて
みた。

 たまたまかかりつけになっている、今の先生は
「まあ、大丈夫ちゃいますか」と言うのが口癖なので
あまりまともな答えは期待していなかったが、案の定
「また今度もし、同じような痛みがあったら検査しましょ
か。今のところは別に問題ないでしょう。タバコ早く
止めなはれ」というそっけない答え。まあ大丈夫なんやろ。
今日も全然痛くないし。
 家に帰ってからはとりあえず朝いけなかったジョギング
(Cコース約5.5km)に出かけた。明日、明後日は横浜に
行くので、走ることが出来ない可能性が高い。二日続けて
休むと三日目がしんどいので、明日の朝は8:00頃出発予定
であまり時間がないが、なんとか早起きして走ることに
しようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.15

2005年6月15日(水) 胃が痛い

 事務所に戻ってから、明日のコンサルの準備をせっせと
していたが、依然として胃が痛い。おさまるどころかどんどん
痛くなってくる。こんな胃の痛みは初めてだ。キリキリ痛む
というよりは鈍痛でずっと微妙な痛みで違和感がある感じ。
ちょっと心配なので胃痛マニアのレビルに電話で聞いてみたが
「ようわからんなあ。病院行ったら」というつれない答え。

silasのパンツ本文とは全く関係がないが、本日落札されたサイラスのブラウン色のパンツ。3500円で落札された。また今日はこれを含めて、先に出品した4品のうちの2品が落札され、サイラスのシャツが3600円だった。4000円ほど損した。

 今週はずっとコンサルに出っ放しの日々が続くので、
体調を崩している場合ではない。毎日毎日事務所に戻って
きては次の日の準備をして少し遅く帰るという日々の繰り返し
なので病院など行っている暇もない。
 昨日期せずして返ってきたメールの中身をしみじみと解析して
その真意を自分に言い聞かせて現実を飲み込まなければと
思っていたがそんな気力もわいてこないほど、胃痛が邪魔をしている。
とにかく早くおさまってくれ。「体調にはくれぐれも気をつけて」
とわざわざ気遣ってくれていた矢先なのに、なんだこのざまは。
先の件はまた明日ゆっくりと考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.06

トルマリンパワーの枕

 母親がなんだか良くわからないが「トルマリンパワー」
のある低反発枕のようなものを買ってきていたので、
それを敷いて寝た。
 朝5:30に目が覚めてCコースにジョギングに出かけた
が意外に寝不足感がない。4時間ほどしか寝ていない
のに。

 この枕、ひょっとしたら眠りの深さを助けてくれるん
だろうか?確かに枕自体は低反発枕の形をしている
だけで、すごく硬いし、お世辞にも頭をおいてみて
気持ちがいいという気はしない。しかし、朝起きて
こんな眠気を感じずに目が覚めるのも久々だ。
昨日激しい運動をしたのでただ単に体が疲れていた分
眠りが深かっただけかもしれないので、もう少し効果を
検証していくことにしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

1週間ぶりにジョギング

 今日も午前8時前に起床。すっかり遅く起きるのが
出来ない体になっている。午前中は二度寝をしたが、
その間にオークションの落札物が到着していた。
 お昼前に久々にジョギングに出かけた。前に走った
のがちょうど1週間前の日曜日だったのでずいぶんと
体がなまってしまっている。

patagoniaのシャツ本日届いたpatagoniaのシャツ。白地ベースのチェック柄が珍しいので思わず手を出してしまった。しかし、パタゴニアのシャツはリリース年によって、同じMでも微妙にサイズが異なるのが難点。このMは大きい方のMだった。2600円。


 今日は時間があるのでAコース(約11km)を使用。さすがに
足が重いし、なにより息が苦しい。何度も歩きたくなったが、
「少しでも足を前に出そう」とかなり精神的な踏ん張りを利か
せて走りきった。今日のタイムは約75分。本当にゆっくりとした
走りではあるが、完走したときの充実感は、高校のときの
サッカー部の練習で炎天下での一日の練習を終えたときの
ような充実感が広がる。青臭いし、そこまでしなくてもとも
思うが、こんな小さなことの積み重ねでいわゆる「根性」が
再び鍛えられてきているような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.22

2005年5月22日(日) RUSHBALL7に行かずに寝た

 朝から強烈な疲れを感じていたので、冷蔵庫が
到着してから、たまらず二度寝した。再び起きたとき
にはすでに13:00を回っていた。今日はRUSHBALL7
が大阪城野外音楽堂で行われる日だったが、すで
に開演時間を過ぎてしまっていた。
 すぐに起きて出かけたら十分に途中から間に合う
時間だったが「外は雨が降っている」「チケット代828円」
「体中がだるすぎて動く気がしない」「ANATAKIKOUを
HPで聞いてみたがたいしたことは無かった」「サッカー
の日本代表戦がテレビである」ということを総合的に
判断して行かないことにした。正しい判断だろう。
すぐに三度寝に入った。

 三度寝して起きたらちょうど14:30ごろだったので、
サッカーのキリンカップ日本代表対ペルー代表戦
を観戦。まあこんなもんだろう。日本代表は調整
途中だし相手も二線級。ダラダラとした展開は目に
見えていた。ロスタイムに失点するあたりもいかにも
日本代表といったところか。
 続けて、とりあえずオークスを馬券を買わずにテレビ
観戦。シーザリオがなかなか味のある競馬を見せて
くれた。3強のゴール前のデッドヒートはなかなか見ご
たえがあった。
 競馬を少し見た後、また寝た。起きたら19:00頃
だったので飯を食い、だいぶ筋肉痛が引いてきた
のでCコース(約5.5km)をジョギングしに行った。
もうすっかり7~8km程度のジョギングなら全くダメージ
を受けない体になりつつある。本格的に秋以降の
マラソンへのエントリーを考え始めている。
 今日はいったい何時間寝ただろう。結果的に体力
を蓄えることができた休日になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.21

2005年5月21日(土) 激走の末ヘロヘロ

 昼前からとりあえず西大寺にある散髪屋に行く。
これまでなら車で行くところだったが、今日は天気
もよいので片道5kmを歩いて往復。頭もすっきりした
ので気分もさっぱりだが、体はやや疲れ気味。散髪
中にも疲れからかかなり居眠りをした。
 家に帰ってからは、間髪いれずにジョギングに。
今日はAコース使用。

 通常俺がジョギングやウォーキングに出かけるときは
Aコース(約11km)、Bコース(約7.7km)、Cコース(約5.5km)
のどれかを使用する。Cコースはwalkで55分、runで約35分、
Bコースはwalkで約1.5時間、runで約60分、Aコースはwalkで
約125分といった感じだったが、今日は初めてAコースでの
run。時間を計ってみると戻ってくるのに85分かかった。
 このコースはどのコースも時折急勾配も交えた、常に坂道
なので、かなりジョギングにはきついコースなのだが、時間が
示すとおり、かなりゆっくりとしたペースで無理せずに走って
いる。
 これまでの俺であれば、途中で何度か歩いたりしたものだが
今日は最後まで歩くことなく完走できた。すでに10km歩いた
後だったので、さすがに戻ってきた瞬間から筋肉痛に襲われ
たが、ここ数日でずいぶん体力がついたし、体が締まってきた。
 夕方以降は、車検の見積もりやら、ヨシテルと心斎橋に飲み
に行くつもりだったが、全てキャンセルして静養した。かわりに
麻雀をしようと思ったが、こちらもメンツが集まらずお流れ。
強烈に体に負荷がかかった一日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.18

2005年5月18日(水) ようやく病院に行ってくれて一安心

 バイク屋Qは散髪に行っているとのことなので、その後
呼び出して、レビルと三人でメシを食いに行った。よくよく
考えてみると、最近の食事は油もんが多い。揚げ物ばっかり
食べているので、体重が減ってもなかなか血圧が下がらない
のだろう。それにタバコもよくない。早くやめなければ。
 食事後は、前に働いていた塾の、超高血圧の元同僚
BOSSのもとへ血圧計をもって行った。どうやら、今日よう
やく病院に行って加療方法を話し合って来たらしい。

 聞いていたところではBOSSは「195-130」とのこと
だったが、今日計ったら「170台~180」あたりに、上が
だいぶ下がっていたらしい(それでも高いことに変わり
は無いが)。早速血圧を計ってもらおうと思ったら、すで
に医者から血圧計を借りて持っていた。いい心がけだ。
目の前で計ってもらってみたら、やはり何度やっても
「175-115」あたりの値をさす。さすがにこのような値は
自分でもたたき出したことが無いのでびびってしまうが、
これでも190はいってないのでかなり安心できる。
 これから薬を飲み始めるらしいが、なにはともあれ病院
にちゃんと行って治療することを決心してくれて安心した。
もしなにもしなくて、万が一目の前で倒れられたら、それ
こそしゃれにもならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通に仕事→病院

 朝から普通に仕事。いつものように電車ではヨシテル
とだべる。なんということない、久々の事務所での作業の
ような気もするが、いろいろと雑務をこなして、休む間も
なく仕事ができた。今日は病院に薬をもらいに行かなけ
ればばならないので、17:30の終業と同時に病院へ。

 病院に行く途中に奈良近鉄百貨店の中を通ってい
たら、教え子のY2が売り場にいた。こいつが小6の
ときから知っていて、もう26なのでかれこれ15年近く
の腐れ縁になるか。「おばはんになったなあ」などと
馬鹿話をしばらくしていたが、話の中で、こいつが
「すでに子供がいてしかも離婚している」という間違った
情報をなぜかインプットしていたことが発覚して「もう、
変なうわさ流さんといてや」と怒られた。
 病院に着いて早速血圧を測ったが、157-71という
ヘンな値が出たので、10分後に測りなおしたら145-91
という、最近での正常値に戻っていた。GW中にかなり
体を動かしていたので、ずいぶん絞れた効果が血圧
にも表れているが、それでもやや高い。130台には
落としてこないと。
 ついでに医者に「連れで195-130のヤツがいるんです
けど」と聞くと「そりゃ即病院いかなあかんでしょうな」
と言っていた。
 帰りに西大寺から電車に乗ろうとするとレビルが電車
からちょうど降りてきたので、「メシでも行こか」とそのま
ま一緒に俺の家まで向かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.14

2005年5月14日(土) やばすぎる血圧の高さ

 といっても俺のことではなく、昔一緒に働いていた塾の
元同僚に当たるBOSSのことだ。ライブ終了後まっすぐに
奈良へ車で戻り、そのまま塾へ。昨日の夜中に、塾の
若い衆たちと色々と話をしている中で、BOSSの最近の
血圧が異常に高い話を聞いていたので、高血圧仲間(笑)
の俺からアドバイスをしようと思ったのだ。

 それにしても上が190台半ば、下が130overという血圧は、
通常では考えられない値である。遺伝的に血圧の高い俺で
すら薬を飲んで最高でも160(通常は130ちょっと)下が90
(通常で80台半ば)なのに、こんな数値は見たことがない。
とにかく「なぜ早く病院に行かないのか?」という話をしている
と「保険に入れなくなるから」という。本末転倒である。血管
破裂したらそれでthe end。俺には「病院にいかない」という
言葉が「もうすぐ死ぬから、そのためにいい保険に入ってお
かなければ」という言葉に聞こえて仕方がない。
 今の医学では自由自在に血圧はコントロールできるから
まずは対症療法的でもよいので薬で血圧を抑えて、そこから
体重を減らすなり、食事を制限するなどして血圧を下げていく
のが唯一にして一番簡単な方法だと思うのだが。死亡の
リスクが病院にいくだけで一気に軽減されるというのに。
それに、制限はあるが、血圧の薬を服用していても入れる
医療保険や生命保険はいくらでもある。まずはリスクを減らして
そこから次のことを考えるのでも十分に時間はある。
 BOSSにはとにかく早く病院にいくようにと伝えた。また、血圧
が高くなるタイミングというのもいくつかあるのでそのときには
十分に注意が必要だとも伝えた。(きばったり、冬場家から外
に出たときとか、階段登るときとか、重い荷物運んだりしたとき
とか色々なケース)
 昔、俺が発作で急激に血圧が上がったときに、連れの医者
連中に「なんぼぐらいの血圧で頭の血管切れるんや?」と聞い
たら、「そんなすぐには切れんぞ。一概にはいえんが230over
とか多いわな」という語を聞いて安心したが、BOSSは日常
生活ですでに、210overをしている瞬間がしょっちゅうあるは
ずだ。いつ倒れてもおかしくないと強く感じた。
 他にもいろいろと塾の若手とのコミュニケーションの話や、
組織運営の方法、そもそもの塾の存在意義などについて
久々にまじめな話をしたら、またもや2:00頃になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)