« 2006年7月25日(火) 地酒 | トップページ | 2006年7月26日(水) 散髪 »

2006.07.26

中澤、オシム

朝、出勤前に目覚ましテレビを見ていたら「中澤代表引退」という
ニュースが流れていた。中田が引退するのは最初からわかってい
たことなので別に驚きも無かったが、中澤が代表を引退するという
のは軽いショックだ。
 中澤は日本代表では唯一と言っていいほどの大型ディフェンダー
だし、なぜか大事な場面で、ありえない場所から出てきて点を取って
きたという日本代表には欠かせない存在だ。当然オシム監督も
次の日本代表メンバーの中心選手として計算していただろう。

 今回のドイツワールドカップで、確かに中澤は決して調子がいい
とはいえなかった。これまでも宮本のフィジカルが弱い分をほぼ
一人でカバーしてきたといっても過言ではなかったと思う。ただ、
さすがにワールドカップでは一人で二人分の仕事は出来なかった。
怪我が多いのは仕方がないが、せめてもう一度、ジーコから
嫌われていた松田とのコンビを代表で見てみたかった。
 オシム監督の戦術は別にして、つまるところ闘志を前面に
出さない選手、走れないというより走らない選手は使わないという
方針からするとディフェンダーのクセにいつの間にやらいるはずの
ないところに姿を現していた中澤は運動量もかなりのものだった
はず。その恵まれた体格と一対一の強さを日本代表が失うのは
あまりにも痛い。
 8月9日には早速オシムJAPANの緒戦が行われるが一体誰が
中澤の代わりをするのだろうか?これまであまり代表候補にも
名前が上がらなかった選手達の起用というサプライズがあるのか?
フロンターレの箕輪なんかがまた選ばれたりしないだろうか?
去るものがいれば必ず新しく入ってくるものがいる。残念ではある
が、今回は新生日本代表に対する期待のほうが大きい。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/11111636

この記事へのトラックバック一覧です: 中澤、オシム:

» 中澤佑二日本代表引退表明。 [ネット的記憶装置から]
Wカップでは本当に辛そうだったな、TVで見るインタビュー聞くたんびに、恐怖に怯えてたもんね。ジーコ戦術でセンターバックはつらかったろうな。まぁ、とりあえずお疲れさん。マリノスで頑張ってくれ。... 続きを読む

受信: 2006/07/27 17:48:07

コメント

コメントを書く