« 2006年4月8日(土) 飲み | トップページ | 曽我部恵一バンド@バナナホール »

2006.04.09

連日のジョギとやや桜

 昨日の夜は遅くまで飲み、しかも久々のジョギングで
体が激烈に疲れていたが体の方が完全に覚醒した状態の
ままだったので6:00に目が覚める。眠たかったので二度寝
しようとしたが、久々に更新されていたAの日記を見てしまい、
その内容のあまりのふがいなさ、幼稚さに怒りがこみ上げ
てきた。結局は世間知らずのただのダメ女だったということか。
俺は一体この一年、何の幻影に悩まされてきたというのか?
バカバカしすぎる。
 眠りにつこうとしても、Aに対する罵倒の言葉ばかりが
浮かんできて眠れないので、仕方がなく、昨日に引き続き
ジョギングに出ることにした。

俺が一番好きな平城中山バス停前の桜俺が一番好きな平城中山バス停前の桜。なぜかここだけ1本だけあるのだが、新興住宅地に程近い、昔ながらの風景を残すこの平城中山の桜はなんだかとても風情がある。


 昨日走ってからわずかに半日ちょっとしかたっていない
ので、強烈に筋肉痛が残ったままだ。最後まで歩かずに
完走できるかと心配だったが、昨日と同様Cコース約5km
を、昨日よりさらに遅い50分ほどかけてゆっくり走った。
とにかく苦しかったが週4回のペースぐらいで走って、
2週間も経てばだいぶ慣れてくるだろう。明日は筋肉を
休める日に当てる。
 その後はライブに行くまでの間に時間があったので
桜花賞をテレビで見てから、軽く近所のお気に入りの桜を
見に行った。今年も綺麗な花を咲かせている。田舎の桜は
本当に風情があって良い。季節は毎年同じように無事に
巡ってきていることに、桜の季節になると感謝せずには
いられない。

登美ヶ丘中学前の桜登美ヶ丘中学前の桜。これも俺の好きな桜のひとつ。数十年前にココの坂道にある桜の木下を希望に胸を膨らませながら入学式に向かったことが今でも思い出される。しかし、ひたすら遊んでばかりの3年間だった。


中山町の桜俺の好きな中山町の桜。秋篠川の堤防沿いに整然と並び、その川面に花びらをひらひらと落としている。ちょうど小さな堰になっているところなので、川面にも桜が映って見えるところが美しい。


中山町の桜2中山町の桜2.俺が2番目に好きな桜。こちらは大ブリの木の枝全体が川面を覆うような感じで咲いている。ちょうどミニ渓谷っぽい(?)感じの部分なのでちょっとした渓流のように見えなくもない。


|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/9515412

この記事へのトラックバック一覧です: 連日のジョギとやや桜:

コメント

コメントを書く