« 2006年4月21日(金) 審査立会い終了 | トップページ | 2006年4月22日(土)野球のチケット »

2006.04.22

PCの

メンテナンス作業をひたすら行う。ずっと
PCの調子はよくない。何がよくないかと
いうと室温があがり、しばらく作業を続けたり
IEを複数立ち上げたりするとすぐにCPU
使用率が100%になり、パフォーマンスが
著しく低下する。5分おきぐらいでその
繰り返し。

とりあえずシステム上の不整合があるのではと判断。
前に一度WINDOWS XP SP2を入れた時、立ち上げ時
に無限循環を繰り返すという現象に陥ったため、
一度は断念したSP2をもう一度入れなおしてみることに。
今回はなぜか普通に成功。しかし6時間ほどかかった。
さらにnortonでウイルスチェックしたり、adawareでスパイ
ウェアの駆除をしてみたり、デフラグを掛けてみたりと
さらに数時間PCとにらめっこ。できそうなことを全て
やってみたところパフォーマンスはだいぶ向上した。
が、しかし、結局CPU使用率が100%になってしまう
現象は全く改善されず。いったいなんやったんや?
この一日は。
 あほらしくなって夜中に中田のボルトンの試合だけ見て
寝た。本日唯一の収穫は中田のパフォーマンスがだいぶ
あがってきたことだけか。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/9741600

この記事へのトラックバック一覧です: PCの:

コメント

コメントを書く