« 出張2日目 | トップページ | チケット争奪戦 »

2005.10.15

2005年10月15日(土) 移動の車内にて

 コンサルを終了後、14:30頃より千葉から東京へ移動。
ここでも西船橋からどうやって東京駅へ移動しようか
迷ったが、今回は総武線で移動することに。トータル
40分ほどで無事に東京駅に到着。16:00少し前の新幹線
に乗車。移動ばかりで、しかも移動中は寝てばかりなので
逆に今日は眠気が襲ってこない。かといって持参している
文庫本も読む気にはならない。

本日到着していたオークションの落札物本日帰宅すると到着していたオークションの落札物。左上からNONNATIVEのコーチJKT、8000円、右上、BAL×ALPHAのMA1、23000円。左下OKURAのジーパン、3990円。右下、APCのオイルコーティングJKT、5250円。どれも上物。


とりあえずホームの売店で買った東スポで明日の秋華賞の
予想をしてみるが、これも30分ほどで飽きた。静岡を過ぎた
あたりからただひたすらボーっとしていた。そういえば今日は
15日だから、ちょうどあの日から半年たった。近くて猛烈に
遠い存在になってしまったが、今でもその思いはさほど変わら
ない。ボチボチきちんと整理をすべき時期に来ているのかも
しれない。
 名古屋を過ぎたあたりで、俺の隣に二人のサラリーマンが
乗り込んできた。一人は座るなりビールを空けて飲み始めた。
 俺も移動中の過ごし方は、仕事をするわけでもなくお世辞にも
うまいとは思わないが、移動中にビールを飲むなどという中途
半端なことだけは絶対にしない。俺の基準では「ダメ」リーマン
の典型例だ。さらになぜ、仕事の打ち合わせをするわけでもなく
上司と部下と思われる二人が隣の席に座る必要があるのか?
とりとめもない会話をしているだけのようなら、離れて座って、
徹底的に休憩モードにでも入ればいいものを。名古屋から京都
までずっと「こいつらアホちゃうか」と思いながら隣にいたが、
さらにあかんのは、ガラガラのついたカバンを引っ張っている
ことだった。こんなキャスターつきのカバンはヨボヨボの爺さん
が使うものであって、これを使い始めるようになったら、俺も
現役は終わりだと思っている。
 などと、名古屋からずっとヘンな気分でいたが、京都から
奈良に向かう車中で、司法試験を目指して法科大学院の受験
に挑んでいる、元教え子のベーから「D社大学受かりました」と
律儀に電話があった。本当にめでたいことだ。ベーの受験は
高校受験、大学受験ともに見届けたが、法科大学院まで頑張っ
ている姿は本当に励みになる。俺達が飲んだくれて電車で帰れ
ないときによく呼び出しに応じて迎えに来てくれたりしていたが、
悪いことをしたと少し反省している。とりあえずはゆっくりして、
またNICOででも祝勝会を開こうではないか。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/6436582

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年10月15日(土) 移動の車内にて:

コメント

コメントを書く