« 惨敗 | トップページ | なんだかなあの一日 »

2005.10.02

10月2日(日) くるりワンマンライブツアー2005 ~はぐれメタル純情派~@奈良ネバーランド

 夕方からは奈良ネバーランドである「くるりワンマンライブツアー2005
~はぐれメタル純情派~」へ。ネバーランドの隣は駐車場なので、ナカボウズ
Qとともに車で向かう。後はヨシテル、Qの後輩とは現地集合。ちょうど
開場5分前頃に到着。駐車場の前に並んでいると、普通に三条通を歩いて
通っている、くるり岸田と外人のドラマーを発見。街になじみ過ぎで、
外人が横におらんかったら誰も気が付かんやろ。

くるりのツアーグッズ久々にライブに行ってツアーグッズを買った気がする。くるりのツアーグッズは実用性が高いものが多いのが良い。左上は小型タオル500円。右上は普通のタオル1500円。右下は携帯ストラップ1500円。それとグッズを入れる大きな袋0円。

チケットはファンクラブ「純情息子」の先行だったので140番台だった。
去年もネバーランドでのくるりのライブに参戦したが、そのときよりは
随分と男の数が多い。それに、去年の大阪での3回のライブに来てた
クルオタどブス女ファンがいない。むしろ、くるりのライブには珍しく
「アリ」な女の子が目に付くという奇妙な光景。俺は脚を故障して
いるのでステージ向かって左側の壁にずっともたれて聞いていた。

(18:10ごろに開始)

(セットリスト)

 1.新曲
 2.Superstar
 3.新曲
 4.尼崎の魚
 5.窓
 6.街
 7.ばらの花
 8.ベランダ
 9.Tonight is the night
 10.Birtheday
 11.お祭わっしょい
 12.Baby,I love you
 13.ARMY
 14.Morning Paper
 15.WORLD'S END SUPERNOVA
(アンコール)
 1.赤い電車
 2.リバー

 いい意味で肩の力の抜けたいいライブだったような気がする。
激しい曲がなかったのもあるだろうが、なによりMCが結構長い。
そのMCも岸田の「最近何はやってんの?」とか「みんな何聞いて
んの?」とか答えにくい質問ばっかりで、ちょっと客の反応も鈍
かったのが残念。ただ、後半はエロMCに突入し、まるでJ-WAVE
のTR2のようなノリになっていったのはなかなか面白かった。
 MCは長かったが、曲になると集中して演奏もなかなか切れていた
ように思う。ツアー後半がますます楽しみだ。今回のセットリストでは
特に窓~街の流れと、ARMY~Morning Paperの流れが渋かった。
今回の「ARMY」は去年のツアーの目玉曲「黒い扉」の位置づけなの
だろうか。RISING SUNで聞いた「ブルース」とあわせてくるりのライブ
でのベスト3曲にあげたい。スパノバは相変わらず15分ほどと長すぎ。
 ライブ終了後、ステージ上のセットリストを係員にもらおうと思ったが
くれず。去年のように物販売り場に岸田と社長が出てきて直接販売
するという光景も、少なくとも俺らが会場にいた間には見られなかった。
 ライブ終了後は、ナカボウズが西大路九条の天一の「もも焼き定食」
が久々に食いたいというので行った。俺自身も2年ぶりぐらいの久々
だったが、相変わらず激烈に美味い。競馬でやられた以外は大満足の
一日だった。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/6228896

この記事へのトラックバック一覧です: 10月2日(日) くるりワンマンライブツアー2005 ~はぐれメタル純情派~@奈良ネバーランド:

コメント

コメントを書く