« 今日も審査 | トップページ | 今日も審査 »

2005.09.18

2005年9月18日(日)都会に

戻ってきたような気がする。昼からは特急にちりんに乗って
宮崎市内へ移動。明日の審査に備えてのホテルを変えた。
宮崎市内に戻ってきて、なんだかすごく都会に戻ってきた
ような気がする。とはいってもこれまで滞在してきた延岡
よりは町の規模が大きいだけで、繁華街へ出てみると、
涙が出てくるほど人の数も少ないし、延岡同様活気がない。
風俗街もほんの狭い地域しかない。

日向灘延岡から宮崎へ移動する車内から見えた日向灘。海岸線はほぼ一直線で砂浜が続くが、電車からはずっと見えているわけではない。まだまだ夏の風情。結局今年は一度も海水に触れることはなかった。


 とりあえず晩飯を食べに、いつものごとく同行する主任審査員
の人と一緒に出かける。こちらへ来て魚と地鶏ばっかり食べてるし
おとといはその地鶏のせいでリバースしそうになったので、店の
看板に「地鶏~」等と書いてあるのを見るだけで気分が悪い。
 宮崎市内に足を踏み入れたのは初めてだが、先にも書いたように
地鶏の店がやたら多いのと、とにかく道が広い。さらに驚くべきは
若造たちのファッション。どいつもこいつもBボーイ系(今となっては
死語に近いが)ばかり。数年は遅れているようなファッション感覚だ。
ダサすぎる。こんなやつらがアメ村、堀江、青山、恵比寿、代官山
あたりに出てきた日にゃ、自分のかっこ悪さを思い知るだろう。
一番街や橘通りにはそこそこファッション系の店があるのはあるが
どれもこれもしょぼい。さすがは巨人ジャイアンツに毒された町。
中心街にGIANTS SHOPなる店があるのを見たときには苦笑する
しかなかった。ここは完全にアウェーの地だ。
 食事は適当に地鶏などを前面に出していないこ綺麗な居酒屋
に入って食す。ここでさんまの刺身を食ったが、脂が乗りまくってて
めちゃめちゃ旨い。さらに九州地方の居酒屋ではどこでも出るの
だろうが、馬刺し系の料理もかなり旨かった。今日は飲むのもほど
ほどに早々にホテルに戻った。明日で帰れることを考えると、なんとか
あと一日は乗り切れそうだ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/6008862

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年9月18日(日)都会に:

コメント

はじめまして。Radioheadを検索していまして、こちらに辿りつきました。今後情報交換などできたらなと思い、また「同じツボでは?」と思い、うちのバンドの音源聴いていただきたく書き込みいたしました。ぜひとも感想聞かせてください。www.sound.jp/blindplace

投稿者: Hiroshi (2005/09/19 12:40:08)

コメントを書く