« うまいこといかん | トップページ | RISING SUN ROCK FES part1@石狩湾新港樽川ふ頭野外特設ステージ »

2005.08.19

2005年8月19日(金) 札幌入り

 18:00発の南海のラピートに乗って関空へ。ヨシテルと北海道攻め。
新千歳行きの便が19:15発でギリギリだと思ったが、関空内では
意外と早く手続きが済んだので、余裕をもって搭乗口へと向かう。
2時間のフライトで21:00過ぎに無事到着。ここからJRで移動し22:00
過ぎに札幌入り。あとは地下鉄ですすきのまで行って今夜の宿、
激安の「ライン」というホテルへ。

札幌駅札幌駅に到着。2年ほど前に来たばかりだからそれほど久しぶりという感じはしない。相変わらず外観はきれいな駅だ。一度冬に来て見てみたい。



 久々(といっても三年ぶり)のすすきのだが、あいにくやや小雨模様。
心なしか週末だというのにすすきのも元気がないように見えた。とりあえず
腹ごしらえということで、景気づけにジンギスカンを食いに出かける。
ホテルの番頭さんにどっか美味い店はないかとたずねたら「だるま」
という店が美味いらしいので、行ってみると、本店も支店も長蛇の列
だった。店内は非常に小さいので客のキャパがすぐ限界になる。
それにRISING SUN ROCK FESに来ている客が大挙してすすきのに繰り
出しているので普段よりも、有名な店も込んでいるようだった。RSR組は
腕にリストバンドをしているか、TOWER RECORDの袋を持っているので
一発でわかる。なるほどススキノだけでもウジャウジャいる。
 あきらめかけたが20分ほど本店で並んでいたら、無事に入店することが
できた。ジンギスカンといってもシンプルな構成で、メニューもほとんど無い
に等しいが、食ってみると本当に並んだかいがあったというものだ。

焼く前のジンギスカンそれほど広くない店内は客で満員。隣の人と方が当たる状態で食べる。しかし、美味過ぎる。とにかくシンプルながらも、肉が柔らかくて味がしっかりとしみこんでいる。腹減ってたらいくらでも食べれそう。

ヨシテルと二人でビールを二本たのんで5000円弱という安さだったし、
なにより肉が柔らかくて最高。こんな美味いジンギスカンを食ったのは
初めてだ。これが食えただけでも北海道まで来たかいがあったと思わせる
ぐらいの美味さだった。腹がパンパンになった状態でひとまず宿へ戻って
明日の行動計画を練った。今晩は俗アタックは自粛だ。明日のRSRの
ために十分な休養と睡眠が必要。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/5593641

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年8月19日(金) 札幌入り:

コメント

コメントを書く