« 粛々と記念すべき第100号 | トップページ | 梅雨らしさ »

2005.06.28

2005年6月28日(火) グッズやらチケットやら

 会社帰りに駅で、小中高と同じだった幼ななじみの「負け犬」に
久しぶりに偶然会った。府庁に勤めているが最近「主査」に昇進
したらしい。なんだかようわからんが給料の話を熱く語っているの
で、黙って聞いていたら、年収が去年の俺と同じぐらいだった。
「俺も役人と同じぐらいの給料なのか」と漠然と思っただけだった。
あんまり贅沢も言ってられないわな。
 家に帰ったら先日オークションで落札したものが早くも届いていた。

本日到着のオークション落札物類左からバーバリーのチェックシャツ、1905円。JOURNAL STANDARDのジャケット、2300円。PAUL SMITHの半袖チェックシャツ、1900円。どれも安値で落札できたのはいいが、「たぶん越されるだろうと」放置していたら知らない間に落札していたものばかり。

 ポールスミスの半そでシャツは残念ながらサイズが小さかったし、
ジャーナルのジャケットは、色が思っていたものより薄かった。まあ
着れないことはないので満足だが。チェックシャツは、タンスを覗いて
みると同じようなものばかりが増えてきた。
 サイズが合わないものはやはり着にくいので、近々、せっかく
落札したが再出品だ。

 さらに、帰り際に、7月2日に代官山UNITであるライブのチケットも
発券しておいた。危うく忘れそうになっていた。このライブは音を
楽しむというよりも、音楽と雰囲気、会話を楽しみたいと思ってい
る。

代官山UNITのライブチケット
7月2日に代官山UNITである「NEW GOLDEN AGE」のライブチケット。出演はCaravan、tobacco juice、POMERANIANS他。それにしてもまたもや整理番号が書いていない。また前回と同じく、先に行って整理券引き換えのパターンか?

オークション, ファッション・アクセサリ, 日記・コラム・つぶやき, 音楽] |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/4755667

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年6月28日(火) グッズやらチケットやら:

コメント

コメントを書く