« ヒゲが育ってきた | トップページ | やや華やいだコンサル »

2005.04.19

2005年4月19日(火) なんとかコンサルを終えたが

 今日は朝から自分の車でクライアントさんのところに
行ったが、ここのクライアントさんは本当に毎年心配で
たまらない。

 かれこれ6年ほどお世話になっているが、毎年といって
いいほど、コンサルに行っているのに俺が作業をする羽目
になる。これではクライアントさんの力がつかないのだが、
なんせPCをまともに操作できる人がいない。やむなく、できる
範囲の作業も俺がやるのだが、俺が来なくなったらどう
するんだろう?毎回素朴な疑問がわいてくる。一番しては
いけないコンサルティングの形態だ。
 今日のところは、先にも書いたが、恐ろしいほどの集中力で
仕事をこなし、いったん家に車を置きに帰ってから、再度17:30
頃に電車で事務所に戻った。事務所でも恐ろしいほどの集中
力でどんどん仕事をこなすことが出来る。完全復活だ。多少は
先週の出来事が頭をよぎることもあるが、その心配はどちらか
というと、「また次の新しい楽しみを探すのが大変だ」という不
安のほうが大きい。
 朝方、とある日記を見て、やめておこうと思ったがメールで
自分なりのアドバイスを送った。まだ、グダグダ考え込
んでいるようだ。おそらく俺にも何か言ってほしいのだろうと
勝手に解釈して。このままではぶっ壊れそうなニュアンスが
見て取れたから。しかし、その内容はかなり厳しい内容の
ことを書いた。あえて完全に突き放した感じ。お前そのた
めにけじめつけたんとちゃうんかい?と。一人の人間が徐々
に精神的に追い詰められていく様は見ていて痛々しい。それ
を傍観するしかないのもちょっともどかしい。
 明日、前に紹介された「負け犬さん」と一緒に初めて仕事
をするが、どんな人かを探ることが楽しみだ。あんまり期待
はしていないけど。くれぐれも過大な期待は禁物だ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/3773612

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年4月19日(火) なんとかコンサルを終えたが:

コメント

コメントを書く