« 雨。精神的にかなりハード | トップページ | 久しぶりに »

2005.04.12

2004年4月12日(火) 雨。殺伐とした車内。

 人身事故でなかなか電車が発車しない上に、同じドアのところ
にワケのわからんおっさんが乗ってきた。ドアが開いている状態
でタバコを吸い始めるは、止まり続けている電車に人が増えて
くるにしたがって混んでくると、後から入ってきたおっさんと
どつきあいのケンカを始めるわ。どうしようもない。周りの乗客
は次々とこのドアを避けて出ていく。昔国語の教科書にのって
いた「夕焼け」のような寂寥感あふれる情景はここにはない。
人がたくさんいるのに荒涼とした雰囲気だ。さらに電車が20分
遅れで発車したのはいいが、超徐行運転で学園前に20分
遅れぐらいでようやく到着。なんて散々な一日だ。結局難波
から学園前まで1時間近くかかった。

 そもそも、この前兆は朝から始まっていた。眠そうというより
はreject、いや、neglectに近い状態。逆に覚醒させられたよ
うな気分。原因はよくわからないが、思い当たる節がない
ではない。一応コンサル中の昼休みにメールを打ってみたが、
さらに悪いことに間違いメールを打ってしまった。
 まあ俺の力量・度量ってのはこんなもんなんだろう。帰宅
途中にちょこっと考えてみたが、思い返せばこんなことは
中学時代からこれまで日常茶飯事だったことに気づいた。
不思議とすっきりとした気分だ。三人称の自分がかなり
成長してきたのかもしれない。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/3675590

この記事へのトラックバック一覧です: 2004年4月12日(火) 雨。殺伐とした車内。:

コメント

コメントを書く