« レビルのところの事務員は激アリか | トップページ | 2005年3月28日(月) buddaheadというバンドのライブの無料モニターに当選したが »

2005.03.28

奈良の山間部へコンサル。なかなか前に進まないが。

 レビルのところに寄った後はクライアントさんのとこ
ろへ。事務局の担当者はかなりやる気があるのだ
が、懸念されていた事態が発生していた。まだ若い
が、社員をまとめる立場にあるので、こういった会社
の仕組みを組み立てていく作業をしていると、どうも
「あれもこれも気になる」という事態に陥って、肝心の
システム構築作業がなかなか進まない。

 コンサルタントの立場としてはまずはシステムを
一通り作り上げてしまって、そこからカスタマイズ
をかけていくというように指導するのが筋なのだが、
担当者の考え方にも一理あるので、折り合いをつけ
るのに一苦労だ。
 立ち止まっているとどんどん時間が少なくなって
いくこと、今やらなければならない優先順位は何か
を、自分で気づかせることで、まずは先へ進むこと
が重要であるということを認識させた。こういうとき
に「コーチング」のテクニックは役に立つ。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/3486926

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良の山間部へコンサル。なかなか前に進まないが。:

コメント

コメントを書く