« 2005年3月14日(月) ネイバーフッドの本を購入 | トップページ | 数分間浅草をうろつき、セミナー会場へ。BEGINのチケットを発券した。 »

2005.03.15

群馬での審査が終了し霞ヶ関へ移動

 群馬での審査も二日目。更新審査なので工数も少なく、今日は
午前中で終わりだ。昨日のうちにほとんどの審査を終えていただ
ので、あとはサイト内の確認を行い審査も終了。
 審査が終わって東武で特急に乗って帰ろうとしたが、電車が
出てしまったすぐあとだったので、次の電車まで一時間。しばらく
時間があったので薮塚駅のホームでボーっとしていた。

薮塚駅のどかな薮塚駅。昼間は1時間に二本しか電車が走っていない上にそのうちの一本が特急という、なんともいえないローカルな路線。

薮塚駅の駅名表示板藪塚本町駅の駅名表示板。ここまで来るとどれだけ近いのか遠いのか、今自分がどこにいるのかよくわからなくなってしまう。

 北関東は空っ風が有名だが、この二日間は風もなく思ったより
暖かかった。普段関西で活動しているので、北関東の風景には
余りなじみがないが、やはりその土地独特の何かを感じる。この
あたりは群馬県の南側に位置しているとはいえ、すぐ北を見ると
赤城山が雪をいただいてそびえているし、東、西を見渡しても山々
が見える。しかし、南側を見ると、そこはノペっとした広大な平野
が広がる。これが埼玉あたりまで来ると四方を見渡しても山も見
えない。このあたりが、どこかに山が必ず見える関西の風景とは
違う。

薮塚駅からみた赤城山薮塚駅からみた赤城山。わかりにくいが民家の横に雪を頂いた赤城山が見える。写真より実際はもっと近くに見える。ここから40kmぐらいのところにあるそうだ。

 ようやく電車がやってきて、行きとは違って東武浅草まで特急
で1時間半だ。ようやく岐路への第一段階を突破した感じ。ここから
霞ヶ関へ移動した。

東武浅草駅東武浅草駅に14:30頃にようやく到着。東武の玄関口だがなんだか下町っぽくて古臭い感じ。

 

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/3319428

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬での審査が終了し霞ヶ関へ移動:

コメント

コメントを書く