« 2005年2月3日 今日もセミナー。豆まきを適当に。 | トップページ | SUPERCARのプレオーダーの結果に、スガシカオのチケット到着 »

2005.02.04

 朝から忙しい一日。久々にOノリ発見

 朝から忙しい一日。午前中は某大手メーカーの地球環境室の方々と、
二月以降に実施する事業の打ち合わせ。午後は14:00より天満橋で
別の打ち合わせがあったので、昼過ぎに東淀川からタクシーで移動し
たが、結局間に合わなかった。それにしてもいつも思うがタクシーは高い。
 東淀川から天満橋なら電車を乗り継いでいけば片道500円で済む
だろうが、わずか20分ほど渋滞の道中を移動するだけで5000円もかかった。
いくら乗り心地はいいとはいえむやみやたらに使うものではないと痛感。
 結局一日中外に出て、打ち合わせやら会合やらの連続でしんどかった
が、帰りに難波駅で、久々に教え子のOノリとばったり会ってちょっと
疲れが抜けた。

 めちゃむちゃ久しぶりに会ったが、Oノリはいたって普通だ。まるで昨日
も会っていたかのように。これがこいつの持ち味でもあるのだが、Oノリと
会うと月日が経つのは本当に早いといつも痛感する。
 こいつと最初に会ったのはOノリが中二になる春のことだ。「クラブなに
やってんの?」と聞いたら「英語クラブです」とニコニコと答えたのが印象的
だった。「今何歳になってん?」と聞くと「27になったで。もう」と言っていた
ので、かれこれ14年ほどになるんか。ホンマに月日が経つのは早い。Oノリ
も今では奈良の地銀の大阪支店という最前線でバリバリ働いている。教え
子たちの社会人での活躍は大いに刺激になる。
 年末に俺が誘っておきながら結局俺が別の飲み会で先に飲み潰れて
しまって参加できなかったことに鋭く突っ込まれたりしながら、俺が前に
勤めていた会社の話などを色々としたが、Oノリはあまり知らないようで
あった。「変わっていってるなあ」と少し寂しそうであった。

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51294/2812079

この記事へのトラックバック一覧です:  朝から忙しい一日。久々にOノリ発見:

コメント

コメントを書く